IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/08/06

「Dr.Sum EA」製品紹介セミナー


ウイングアーク テクノロジーズ


「Dr.Sum EA」製品紹介セミナーのセミナー概要 「Dr.Sum EA」製品紹介セミナーのプログラム 「Dr.Sum EA」製品紹介セミナーの申込み



開催日時

2009年9月18日(金)|申込み締切 2009年9月18日(金)
会  場 ウイングアーク テクノロジーズ 中部日本営業部オフィス
愛知県名古屋市中区錦2-3-4 名古屋錦フロントタワー3F
地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内」駅 5番出口すぐ
「丸の内」駅は「名古屋」駅から桜通線で3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

18名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |プログラマ|情報システム部の統括

会員限定で「「Dr.Sum EA」製品紹介セミナー」の続きが読めます

「Dr.Sum EA」製品紹介セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「「Dr.Sum EA」製品紹介セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

高度なセルフBI:オラクルのデータ可視化サービス 【日本オラクル】 汎用データ解析/統計解析ソフトウェア「S-PLUS」 【NTTデータ数理システム】 ナレッジ共有型BIツール「Data Knowledge」 【クロスユーアイエス】
BI BI BI
特別なスキル不要で業務部門でも手軽に使えるクラウド型のデータ可視化サービス。
データを組み合わせ高度な分析ができる上、スモールスタートしやすいライセンス体系。
世界で20年以上の実績と信頼性を誇るデータ解析ソフトウェア。高度なデータ解析と手軽で豊富なグラフィック機能を兼ね備えている。 簡単操作でDBからデータを抽出し、集計・加工・出力処理できる「全社員のデータ活用を実現するため」のBIツール。ナレッジ/情報共有機能など、現場で役立つ機能を搭載。

「BI」関連の特集


導入の失敗事例が少なくないBIツール…。失敗に陥らないためのソリューションやアドバイスを紹介します。



錦織圭選手の試合データの分析結果は?福原愛選手の打球の軌跡は?業務部門がメインユーザーであるセルフサ…



データ量が増える中、高速なDBアプライアンス製品の導入による基盤系システムの再構築とともに導入が進む…


「BI」関連のセミナー

Qlik バーチャルイベント■ 2017年:データリテラシーの年■ 【主催 クリックテック・ジャパン】 締切間近 

開催日 4月4日(火)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

★事前登録者限定で、後日、本イベントのオンデマンド版を配信いたします。当日のご予定がまだ分からないという方も、是非お早めにお申込みください。多くの組織と従業員が…

第73回事例研究フォーラム 【アイエルアイ総合研究所】  

開催日 4月21日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

Excelをプラットフォームとしたデータベースシステム構築ユーザ事例の紹介セミナーです。Excelと『StiLL』とDBを使って実際に開発されたシステムの事例発…

経営効率化への第一歩!BIツール活用ガイダンス 【内田洋行】  

開催日 4月13日(木),5月17日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

BIのことよく知らないけど、気になってる…BI導入したいけど、導入してから何をすればいい?また、BIは導入したけれど、上手に活用できていない気がする、という悩み…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

「Dr.Sum EA」製品紹介セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「「Dr.Sum EA」製品紹介セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50027158


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ