IT・IT製品TOP > 情報システム > BPM > BPMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/08/05

「Baltan」紹介セミナー


日本ラッド


「Baltan」紹介セミナーのセミナー概要 「Baltan」紹介セミナーのプログラム 「Baltan」紹介セミナーの申込み



開催日時

2009年8月26日(水)|申込み締切 2009年8月25日(火)
会  場 日本ラッド株式会社 本社 8F会議室
東京都新宿区四谷4-16-3 日本生命新宿御苑前ビル
四谷三丁目駅/新宿御苑前駅から徒歩8分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

製造・生産管理 |営業・販売|その他

会員限定で「「Baltan」紹介セミナー」の続きが読めます

「Baltan」紹介セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「「Baltan」紹介セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「BPM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BPM」関連情報をランダムに表示しています。

「BPM」関連の製品

アルパインが短期間にグローバルで業務プロセスを統一、品質管理業務を効率化 【日本アイ・ビー・エム】 OpenText BPM <ビジネスプロセス管理ソリューション> 【オープンテキスト】 約3万5000時間の事務時間を削減、太陽生命の保険申請・査定自動化プロジェクト 【日本アイ・ビー・エム】
BPM BPM BPM
アルパインが短期間にグローバルで業務プロセスを統一、品質管理業務を効率化 オープンテキストのエンタープライズ情報管理(EIM)の1つとして、組織の業務効率向上、複雑なプロセスの可視化・自動化、継続的な改善とフローの最適化を支援。 約3万5000時間の事務時間を削減、太陽生命の保険申請・査定自動化プロジェクト

「BPM」関連の特集


クラウドなど昨今のITプラットフォームの大転換により、改めて価値が再認識されているBPM。そんな活性…



堅調な伸びを示しているBPM(Business Process Management)市場。そんな同…



「日本版SOX法」に備える特集の2回目。今回はSOX法対応に有効なツールとそれらを導入する際に注意す…


「BPM」関連のセミナー

Webセミナー「業務の見える化、自動化を行うBP Directorの紹介」 【アシストマイクロ】  

開催日 7月3日(月),7月24日(月),8月7日(月),8月21日(月)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

変化の激しいビジネス環境では、かぎられた人材や資源を最大限に生かして企業活動を行える、効率性の高い業務体制がますます重要になっています。業務効率を高めるためには…

BPMソフトってワークフロー、業務パッケージと何がちがうの? 【アシストマイクロ】  

開催日 7月3日(月),7月24日(月),8月7日(月),8月21日(月)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

「業務を管理するシステム」と聞いたとき、皆さんはどんなソフトウェア製品をイメージされますか?申請業務をペーパーレスにしたり進捗状況がわかるようになるワークフロー…

【毎日開催】One to Oneセミナー(シェアードサービス) 【エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート】  

開催日 7月12日(火)〜12月31日(日),7月12日(火)〜12月31日(日),7月12日(火)〜12月31日(日)   開催地 東京都   参加費 無料

効果的な人材配置を実現するシェアードサービス業務の改革をintra-mart×クニエで実現。お客様の業務のやり方にあわせたシステムをスピーディに組み上げることが…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

「Baltan」紹介セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「「Baltan」紹介セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50027136


IT・IT製品TOP > 情報システム > BPM > BPMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ