IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/07/30

国際会計基準(IFRS)セミナー


エス・エス・ジェイ/富士通


国際会計基準(IFRS)セミナーのセミナー概要 国際会計基準(IFRS)セミナーの申込み



開催日時

2009年8月26日(水) 13:30〜16:30|申込み締切 2009年8月25日(火)
会  場 富士通Platform Solution Center
東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル
・JR山手線・京浜東北線/東京モノレール「浜松町駅」より2階コンコースで直結。東京駅から6分、羽田空港から22分
・都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門駅」より地下1階で直結(B3出口)浅草から15分、新宿から15分


地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

経営者CIO |全社スタッフ|営業・販売

会員限定で「国際会計基準(IFRS)セミナー」の続きが読めます

国際会計基準(IFRS)セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「国際会計基準(IFRS)セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

MJSLINK NX-I 【ミロク情報サービス】 経理部門にも「働き方改革」、バックオフィス業務の効率化にERPが役立つ理由 【ミロク情報サービス】 経営基盤ソリューション SuperStream-NX 【日立システムズ】
会計システム 会計システム 会計システム
上場準備を支えた影に会計システムあり。きめ細かな訪問指導で問題も解決。 社内の働き方改革を推進する立場にある管理部門。その管理部門の働き方改革がなかなか進まないといった皮肉な状況が起きている。原因と解決策とは。 豊富な実績を誇る国産経営基盤ソリューション。会計・人事給与のシステムは個別導入が可能。また、経営分析ソリューションでリアルタイムに経営状況の可視化を実現する。

「会計システム」関連の特集


 2016年7月13日〜15日、東京ビッグサイトで開催された「総務・人事・経理ワールド2016 会計…



前回「売上データだけでは正しい経営判断はできない」の最後で、これ以上、上得意客の売上が増加しても粗利…



財務などの間接部門にもクラウドサービス活用の波は寄せてきている。企業が持つキャッシュが今、どこに、ど…


「会計システム」関連のセミナー

経理で始める「働き方」改革の実例 【スーパーストリーム】  

開催日 11月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

「SuperStream-NX」は、20年以上お客様を始めとしたマーケットの声に耳を傾け、8400社以上のお客さまにご活用頂ながら機能を磨き続けてきた経営基盤ソ…

予算管理ハンズオンセミナー(fusion_place)12月開催 【ワイ・ディ・シー】  

開催日 12月18日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

予算管理を行う現場ではExcelが多用され、“Excelメタボ”と言われる状況が生まれています。Excelメタボを解消し、予算管理の効率化と意思決定のスピードア…

予算管理ハンズオンセミナー(fusion_place) 【ワイ・ディ・シー】  

開催日 11月27日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

fusion_placeは、計数業務の効率化をはじめ、予算編成・予実管理といったPDCAサイクルに基づく経営管理プロセスを支援する機能を備えた統合型ソリューショ…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

国際会計基準(IFRS)セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「国際会計基準(IFRS)セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50027045


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ