IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/07/24

導入企業が語るSAP導入成功の秘訣


日本ビジネスコンピューター/日本アイ・ビー・エム


導入企業が語るSAP導入成功の秘訣のセミナー概要 導入企業が語るSAP導入成功の秘訣のプログラム 導入企業が語るSAP導入成功の秘訣の申込み



開催日時

2009年8月20日(木) 13:30〜17:00|申込み締切 2009年8月17日(月)
会  場 JBCC蒲田事業所 セミナールーム
東京都大田区蒲田5-37-1 ニッセイアロマスクエア15F
JR・東急線「蒲田駅」東口徒歩3分 京急線「京急蒲田駅」西口徒歩7分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|経営者CIO

会員限定で「導入企業が語るSAP導入成功の秘訣」の続きが読めます

導入企業が語るSAP導入成功の秘訣」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「導入企業が語るSAP導入成功の秘訣」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

GRANDIT 【双日システムズ】 BusinessACXEL 【電通国際情報サービス】 グローバルの設備も一元管理、次世代のモノづくりを後押しする設備管理・保全術 【インフォアジャパン】
ERP ERP ERP
基幹業務に留まらず、ワークフロー、BI、ECなどを標準機能で統合した純国産のWeb-ERP。双日システムズによるアドオンテンプレートの提供も。 SAPをクラウド上で利用できる月額利用料型サービス。クラウドサービスというTCOに優れた形態で、SAP ERPのメリットを享受できる。 モノづくりで設備がダウンしてしまったら大きな損害だ。それを回避するために設備資産の管理・保全をする必要があるが、効率的に進めるにはどうすればいいのだろうか。

「ERP」関連の特集


2010年度、ライセンス料とサポート料を合わせた金額が772億円であった「大規模企業向けERP」。同…



ERPの中心となるのは財務会計。「会計についてはよくわからない…」という方のため、会計の基礎と国際会…



中堅・中小企業でもマッチする製品が整備されてきており、導入が容易になってきているERP。導入を目的に…


「ERP」関連のセミナー

アイネスSAPセミナー 2017春 IN 東京 【アイネス】 締切間近 

開催日 5月25日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

 基幹系システムのマスターデータは、企業活動を継続する上で欠かせないものであり、多大なコストをかけて積み重ねてきた最も重要な資産の1つです。 その重要な資産であ…

最新機能に触れる!IFS Applications体験セミナー 【IFSジャパン】  

開催日 5月26日(金),6月7日(水),6月19日(月),6月27日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

当セミナーでは、「ものづくり企業」の「製品」「設備管理」「保守サービス」のトータル・ライフサイクルをサポートするITソリューション「IFS Applicatio…

【6/16(金)東京開催】 機械・設備商社のための経営管理システム 【ビジネス・アソシエイツ】  

開催日 6月16日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

■ 機械・設備商社のための経営管理システム1件当たりの取引金額が大きく、社内外のさまざまな職種の担当者が関わる機械・設備商社では、受注前リスク、個別採算、納入後…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

導入企業が語るSAP導入成功の秘訣」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「導入企業が語るSAP導入成功の秘訣」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50026926


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ