消費低迷時代のCRM〜BtoC向け顧客特性の把握と活用術〜

IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/07/10

消費低迷時代のCRM〜BtoC向け顧客特性の把握と活用術〜


アドバンリンク


消費低迷時代のCRM〜BtoC向け顧客特性の把握と活用術〜のセミナー概要 消費低迷時代のCRM〜BtoC向け顧客特性の把握と活用術〜のプログラム 消費低迷時代のCRM〜BtoC向け顧客特性の把握と活用術〜の申込み



開催日時

2009年8月7日(金)|申込み締切 2009年8月6日(木)
会  場 品川イーストワンタワー
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー
JR「品川駅」港南口(東口)より徒歩すぐ

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

全社スタッフ |情報システム部の統括|営業・販売

会員限定で「消費低迷時代のCRM〜BtoC向け顧客特性の把握と活用術〜」の続きが読めます

消費低迷時代のCRM〜BtoC向け顧客特性の把握と活用術〜」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「消費低迷時代のCRM〜BtoC向け顧客特性の把握と活用術〜」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

顧客離反を防ぐ「Customer Experience 3.0」による収益貢献モデル 【セールスフォース・ドットコム】 Microsoft Dynamics CRM 【日立ソリューションズ】 日経人事ウオッチPro 【日本経済新聞社】
CRM CRM CRM
顧客離反を防ぐ3つの方法――「Customer Experience 3.0」による収益貢献モデル 営業、サポート、マーケティングなど全社で使える統合型CRM。オンラインと設置型双方がある。新たにデジタルマーケティング機能が強化されスコアリング等ができる。 もう新聞チェックは不要、6700社・30万人のプロフィールから人事情報を自動収集

「CRM」関連の特集


2016年度は523億円の市場規模だったCRM市場。SaaSへの注力度が高まる中、SaaS占有率1位…



日本においてビジネスに欠かせない「名刺」。長らく名刺は受け取った社員個々で管理するのが一般的だった。…



CRMは、初期費用は比較的簡単に計算できますが費用対効果が見えにくいシステムです。今回はCRMを導入…


「CRM」関連のセミナー

CRMだけじゃない、「Salesforce」による開発とは? 【主催:オープンソース活用研究所/協力:日本システムデザイン/ムロドー/ヴァイタル・インフォメーション】  

開催日 3月14日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

【CRMだけじゃない、Salesforceの機能】Salesforceは、クラウド型ビジネスアプリケーション・プラットフォームです。「Sales Cloud」と…

残予算で来期のスタートダッシュを決める 【ゾーホージャパン】  

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ほとんどの企業では2016年度も残りわずか。今期の残予算をうまく活用して、来期のスタートダッシュに向けて準備しませんか?SFA/CRMの導入を検討中の方は今がチ…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

消費低迷時代のCRM〜BtoC向け顧客特性の把握と活用術〜」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「消費低迷時代のCRM〜BtoC向け顧客特性の把握と活用術〜」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50026727


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ