『文書証跡と確証管理で業務スタイルを刷新』セミナー

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/06/30

『文書証跡と確証管理で業務スタイルを刷新』セミナー


NEC


 『文書証跡と確証管理で業務スタイルを刷新』セミナーのセミナー概要  『文書証跡と確証管理で業務スタイルを刷新』セミナーのプログラム  『文書証跡と確証管理で業務スタイルを刷新』セミナーの申込み



開催日時

2009年7月22日(水) 15:00〜17:00|申込み締切 2009年7月21日(火)
会  場 NECプラットフォームイノベーションセンター(NEC本社ビル1F)
東京都港区芝5丁目7番1号 NEC本社ビル1F
JR田町駅 西口(三田側)より徒歩5分、都営三田線・浅草線三田駅A8出口より徒歩1分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |全社スタッフ|製造・生産管理

会員限定で「 『文書証跡と確証管理で業務スタイルを刷新』セミナー」の続きが読めます

『文書証跡と確証管理で業務スタイルを刷新』セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「 『文書証跡と確証管理で業務スタイルを刷新』セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

Trinity(トリニティー) 【Zero Divide】 エンタープライズコンテンツ管理システム Alfresco 【イージフ】 ジャーナリスト・堀潤が語る「創造的破壊」――書類を変えれば働き方も変わる 【アドビ システムズ】
文書管理 文書管理 文書管理
●「IBM i」(System i、AS/400)で開発されたソフトウェアのメンバーソースから設計書を自動作成。
●作成以外にも管理/閲覧/編集、システム分析、自動更新までの機能を提供。
オープンソースによる本格的な文書管理/情報共有ツールであり、CMIS(コンテンツ管理システムの標準規格)に準拠。エンタープライズ規模に対応。 ジャーナリスト・堀潤が語る「創造的破壊」――書類を変えれば働き方も変わる

「文書管理」関連の特集


e-文書法や公文書管理法、IFRSといった法制度への期待から、市場の伸長が見込まれている「文書管理」…



2016年度の市場規模は約160億円と見込まれる文書管理市場。大手を中心に4分の1のシェアを握るトッ…



主に情報機器事業を展開するコニカミノルタでは、オフィス移転を機に、本格的なワークスタイル改革に取り組…


「文書管理」関連のセミナー

潜在的リスクの把握&ファイル「棚卸し」管理のススメセミナー 【クオリティソフト/国際産業技術/ARアドバンストテクノロジ】  

開催日 8月23日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、サイバー攻撃による被害や内部関係者による機密/個人情報の不正利用が非常に問題となっています。先日も世界各国でランサムウェア「WannaCry」の被害が大き…

コンテンツを活用すれば生産性アップが実現できる! in 名古屋 【リックソフト】 締切間近 

開催日 8月3日(木)   開催地 愛知県   参加費 無料

人口減少が深刻な社会現象となっており、人材確保が難しい中でホワイトカラーの生産性を向上させ、グローバルにも対応できる「新しい働きかた」が必要になってきています。…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

『文書証跡と確証管理で業務スタイルを刷新』セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「 『文書証跡と確証管理で業務スタイルを刷新』セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50026445


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ