不況の今がチャンス!ドキュメントダイエットのカギとは?

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/06/27

不況の今がチャンス!ドキュメントダイエットのカギとは?


三井物産/他4社


不況の今がチャンス!ドキュメントダイエットのカギとは?のセミナー概要 不況の今がチャンス!ドキュメントダイエットのカギとは?のプログラム 不況の今がチャンス!ドキュメントダイエットのカギとは?の申込み



開催日時

2009年7月10日(金) 13:30〜16:30|申込み締切 2009年7月9日(木)
会  場 インフォコム株式会社 神宮前セミナールーム (原宿警察署となり)
東京都渋谷区神宮前1-4-16 神宮前M-SQUARE 3F
東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」出口5より徒歩5分、JR山手線「原宿駅」竹下口より徒歩5分

参加費

無料
定 員

120名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |全社スタッフ

会員限定で「不況の今がチャンス!ドキュメントダイエットのカギとは?」の続きが読めます

不況の今がチャンス!ドキュメントダイエットのカギとは?」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「不況の今がチャンス!ドキュメントダイエットのカギとは?」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

オープンソースECM「NemakiWare」 【イージフ】 電子帳簿保存法の要件緩和が企業に与える影響は ポイント解説 【ハイパーギア】 File Life Station 2 【フォー・ズィー・コーポレーション】
文書管理 文書管理 文書管理
CMISに完全準拠した国産オープンソースECM(文書管理)システム。ニーズにあわせて自由な拡張・連携が可能。ユーザもシステム管理者も使いやすい、シンプルなECM。 電子帳簿保存法の要件緩和は企業をどう変えるのか──重要ポイントを解説 様々なケースで作成される紙文書(原本)に対して、ファイルや保存箱の発生から廃棄まで、文書のライフサイクルを確実に、しかもカンタンに一貫して管理できる。

「文書管理」関連の特集


ベンダの独自仕様は自社ニーズに合っているか?複合機やグループウェアとのスマート連携は可能か?情報共有…



 「e-文書法」をご存じだろうか。これはビジネスを行う上で必要な書類を電子化し、保存するための要件を…



WordやExcel、PowerPointなどを使い、時間と労力をかけて作成していた業務マニュアル。…


「文書管理」関連のセミナー

Tradosハンズオントレーニング (PMコースパート2) 【SDLジャパン】  

開催日 3月15日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 3万8880円(税込み)

■SDL Trados Studio 2017 プロジェクトマネージャコース (パート2:プロジェクトの効率アップと翻訳資産の構築)SDL Trados Stu…

技術文書や図面の共有を促進しながら外部流出を防ぐ方法とは 【オーシャンブリッジ】 締切間近 

開催日 2月24日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

事例から学ぶ、重要な技術文書や図面の共有を促進しながら外部流出を防ぐ方法とは独自のノウハウや重要な技術情報が含まれるファイルを、国内拠点のみならず取引先や海外拠…

ドキュメント課題解決セミナー 【キヤノンビズアテンダ】  

開催日 3月9日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

ドキュメント課題解決セミナー

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

不況の今がチャンス!ドキュメントダイエットのカギとは?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「不況の今がチャンス!ドキュメントダイエットのカギとは?」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50026421


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ