『脱・情報漏洩!実効性を兼ね備えたPマーク取得を考える』

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/06/13

『脱・情報漏洩!実効性を兼ね備えたPマーク取得を考える』


シーピーアイ・リバティー・算法


『脱・情報漏洩!実効性を兼ね備えたPマーク取得を考える』のセミナー概要 『脱・情報漏洩!実効性を兼ね備えたPマーク取得を考える』のプログラム 『脱・情報漏洩!実効性を兼ね備えたPマーク取得を考える』の申込み



開催日時

2009年7月15日(水) 14:30〜16:50|申込み締切 2009年7月13日(月)
会  場 あうるすぽっと3F会議室B2(東池袋)
東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F
「JR池袋駅」(東口)より徒歩8分 ※JR池袋駅 東口を出てグリーン大通りを直進
「東京メトロ 有楽町線 東池袋駅」6・7出口より直結

地図はこちら
参加費

無料
定 員

36名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|全社スタッフ
参加者プレゼント
粗品贈呈

会員限定で「『脱・情報漏洩!実効性を兼ね備えたPマーク取得を考える』」の続きが読めます

『脱・情報漏洩!実効性を兼ね備えたPマーク取得を考える』」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「『脱・情報漏洩!実効性を兼ね備えたPマーク取得を考える』」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「暗号化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「暗号化」関連情報をランダムに表示しています。

「暗号化」関連の製品

機密情報ファイルの漏洩対策 DataClasys(データクレシス) 【ネスコ】 Vormetric暗号化/トークナイゼーション 【タレスジャパン】 Thales HSM (ハードウェアセキュリティモジュール) 【タレスジャパン】
暗号化 暗号化 暗号化
様々なファイルの暗号化・利用権限設定により、情報漏洩を防止するDRM・IRM製品。権限者は暗号化したまま通常操作で利用可能。海外拠点からの二次漏洩も防止できる。 ファイルサーバ・データベース・クラウドといった環境における機密情報の暗号化/トークン化ソリューション。情報漏えいを防ぎ、企業の情報セキュリティを向上する。 鍵のライフサイクル管理と暗号処理を行う製品。信頼の要となる鍵をソフトウェアから分離して強力に保護することが可能。強固な鍵管理により企業の「信頼」を守る。

「暗号化」関連の特集


 第1章では基幹システムに必要なハードウェア暗号モジュール(HSM)の概要、第2章ではHSMを利用し…



 前回までの「“データベース暗号”は本当に必要なのか?」では、データベース暗号の触りと法制面、ガイド…



 自社の情報セキュリティの取り組みは万全ですか。株主、消費者、取引先のみならず社会全体から、情報セキ…


「暗号化」関連のセミナー

秘文タラレバセミナー 【アシスト】 締切間近 

開催日 4月28日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

発生したセキュリティインシデントの背景には、たくさんの「タラレバ」が隠れています。「もしあの時、データの暗号化をしていたら・・・」「もしあの時、添付ファイルを開…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

『脱・情報漏洩!実効性を兼ね備えたPマーク取得を考える』」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「『脱・情報漏洩!実効性を兼ね備えたPマーク取得を考える』」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50026083


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ