IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/06/09

簡単文書管理でコスト削減


CIJ


簡単文書管理でコスト削減のセミナー概要 簡単文書管理でコスト削減の申込み



開催日時

2009年6月18日(木) 16:00〜17:00|申込み締切 2009年6月17日(水)
会  場 ソフトブレーン・サービス株式会社 セミナールーム
東京都港区港南1-8-15 Wビル6階
JR・京浜品川駅港南口(徒歩3分)
京浜急行品川駅港南口(徒歩5分)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|営業・販売

会員限定で「簡単文書管理でコスト削減」の続きが読めます

簡単文書管理でコスト削減」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「簡単文書管理でコスト削減」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

オープンソースECM「NemakiWare」 【イージフ】 文書管理ソリューション 「MyQuick」 【インフォコム】 エンタープライズコンテンツ管理(ECM) OnBase 【Hyland Software】
文書管理 文書管理 文書管理
CMISに完全準拠した国産オープンソースECM(文書管理)システム。ニーズにあわせて自由な拡張・連携が可能。ユーザもシステム管理者も使いやすい、シンプルなECM。 企業内のドキュメント情報を一元集約化し、いつでもどこでも必要な文書の検索を可能にするドキュメント管理システム。ファイル暗号化により、情報漏洩対策も万全。 紙文書を含む多様なコンテンツの統合管理/情報活用/ワークフロー化/業務システム連携などを容易に実現するエンタープライズコンテンツマネジメント(ECM)ソリューション。

「文書管理」関連の特集


IT担当者403人を対象に文書管理ツールの調査を実施。導入目的や重要ポイント、導入しない理由などから…



活用頻度を向上させる便利機能や管理者の負担を軽減する機能が搭載された文書管理ツール。“使われない…”…



先輩や仲間たちが作ったオフィス文書を上手に管理できる「文書管理ツール」!基本はもちろん、ASP/Sa…


「文書管理」関連のセミナー

技術文書や図面の共有を促進しながら外部流出を防ぐ方法とは 【オーシャンブリッジ】 締切間近 

開催日 2月24日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

事例から学ぶ、重要な技術文書や図面の共有を促進しながら外部流出を防ぐ方法とは独自のノウハウや重要な技術情報が含まれるファイルを、国内拠点のみならず取引先や海外拠…

Tradosハンズオントレーニング (PMコースパート2) 【SDLジャパン】  

開催日 3月15日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 3万8880円(税込み)

■SDL Trados Studio 2017 プロジェクトマネージャコース (パート2:プロジェクトの効率アップと翻訳資産の構築)SDL Trados Stu…

重要文書はこう管理する! 文書管理で失敗しない3つのポイント 【NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 2月17日(金),3月15日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

増え続ける文書の管理に頭を悩ませている方が多いことと思います。代表的な理由を挙げれば、・目的の文書を探すのに手間と時間がかかる・一括管理ができていないので情報共…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

簡単文書管理でコスト削減」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「簡単文書管理でコスト削減」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50025968


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ