利益創造と原価・コスト削減革新セミナー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 九州・沖縄 > 福岡県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/06/12

利益創造と原価・コスト削減革新セミナー


日本事務器


利益創造と原価・コスト削減革新セミナーのセミナー概要 利益創造と原価・コスト削減革新セミナーのプログラム 利益創造と原価・コスト削減革新セミナーの申込み



開催日時

2009年6月26日(金) 13:30〜16:40|申込み締切 2009年6月24日(水)
会  場 天神ビル本館
福岡県福岡市中央区天神2丁目12番1号

参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |製造・生産管理|経営者CIO

会員限定で「利益創造と原価・コスト削減革新セミナー」の続きが読めます

利益創造と原価・コスト削減革新セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「利益創造と原価・コスト削減革新セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

プロセス製造業向けERPパッケージ「FlexProcess」 【NEC】 経営基盤ソリューション 『 SuperStream-NX 』 【スーパーストリーム】 ProActive E2(プロアクティブイーツー) 【SCSK】
ERP ERP ERP
生産/在庫/原価管理に強みを持つプロセス産業(化学/素材/食品等)向けERPソリューション。オープンなAPIによる個別開発、他システム(SAP/BI/携帯端末等)連携が豊富。 ◎会計:完全Web対応の優れた操作性 / 日本の法制度に迅速に対応/多言語・多通貨によるグローバル対応
◎人事給与:高度なタレント管理、人材の適性配置・育成を実現
会計、販売、資産、人事給与など、基幹業務全般をカバーし、豊富な機能より高い業務適合率を実現。パッケージ利用のメリットを最大限に享受できる超寿命なERP。

「ERP」関連の特集


ERP(Enterprise Resource Planning)は大企業での導入が一段落したが、中…



2015年度は導入社数ベースで1170社、金額ベースで760億円と見込まれた当市場。導入社数、金額の…



基幹系業務を支えるERP。ERPをパッケージで導入する際の注意点は何なのか?下手をすれば独自開発より…


「ERP」関連のセミナー

Biz∫SCAW製番管理システム製品説明会 【東京】 【エヌ・ティ・ティ・データ関西】  

開催日 11月10日(金),10月13日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

 業務効率化を進める上で業種業態を問わず、業務の統合マネジメントは重要なテーマとなっています。受注生産・個別受注生産形態をベースとしている「Biz∫SCAW製番…

Biz∫SCAW製番管理システム製品説明会 【大阪】 【エヌ・ティ・ティ・データ関西】  

開催日 11月9日(木),10月12日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

 業務効率化を進める上で業種業態を問わず、業務の統合マネジメントは重要なテーマとなっています。受注生産・個別受注生産形態をベースとしている「Biz∫SCAW製番…

業種別ITソリューションフェア 【東計電算】  

開催日 11月16日(木),11月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

業種に特化した東計電算のソリューション導入実績とその効果、各業界の動向からシステム連携などお客様のお悩みに直結したセミナーを開催いたします。■東京  11月11…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

利益創造と原価・コスト削減革新セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「利益創造と原価・コスト削減革新セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50025962


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ