IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/06/05

IT資産管理 乗換え検討セミナー


コア/NECネクサソリューションズ 他


IT資産管理 乗換え検討セミナーのセミナー概要 IT資産管理 乗換え検討セミナーのプログラム IT資産管理 乗換え検討セミナーの申込み



開催日時

2009年6月16日(火) 14:00〜16:15|申込み締切 2009年6月15日(月)
会  場 NECネクサソリューションズ Walk In Solution Center 東京
東京都港区三田1丁目4番28号 三田国際ビル
都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅 赤羽橋出口より徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |システムの設計・運用|情報システム部の統括
参加者プレゼント
ご来場の皆様にもれなく 「クイック アセスメント 無料チケット」を進呈

会員限定で「IT資産管理 乗換え検討セミナー」の続きが読めます

IT資産管理 乗換え検討セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「IT資産管理 乗換え検討セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

7500台のPCを常に把握、近鉄グループの旅行会社が実践するIT資産管理術 【ディーアールエス】 移行時期が迫る「Windows10」――導入を成功させる秘訣は? 【東芝クライアントソリューション】 3社の事例で学ぶ メーカー保守終了後の延命と保守費削減の秘訣とは 【フィールドワン】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
IT資産の管理を統一 7500台のPCの状況を見える化し、業務効率をアップ 移行時期が迫る「Windows10」――導入を成功させる秘訣は? 3社の事例で学ぶ メーカー保守終了後の延命と保守費削減の秘訣とは

「IT資産管理」関連の特集


 本連載では「トータルソリューション/ワンストップソリューション」とは何か?を様々な観点から整理し、…



スマートデバイスが普及する中、標的型攻撃対策などIT資産管理の役割や形態も大きく変化しています。そん…



昨今、違法コピーをしている企業が訴えられる事件が相次いでいます!あなたの企業は大丈夫ですか?IT資産…


「IT資産管理」関連のセミナー

ハンズオンで学ぶ!PC資産管理と情報漏えい対策 【エムオーテックス】  

開催日 9月12日(火),10月18日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

マイナンバー制度の開始や個人情報保護法の改正に伴い、お客様の情報セキュリティの重要性は日に日に増しています。情報漏えいのリスクは、従来からの内部からの情報漏えい…

事例から学ぶ!リスクの発見と効率的なPC管理を実現する方法 【サイバネットシステム】  

開催日 10月4日(水)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

企業利用のPCでは、Windowsセキュリティパッチの更新状況やパターンファイルの更新状況、私物のUSBメモリが利用されていないかなど、日常的にチェックすべきセ…

【ユーザ企業・パートナー向け】9月Enterpriseセミナー(東京) 【インターネットイニシアティブ】 締切間近 

開催日 9月27日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ITシステムを活用する企業にとって、必ず検討しなくてはならない、データ保護。本セミナーでは、クラウドで実現するデータ保護(バックアップ・DR)について、「 手間…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IT資産管理 乗換え検討セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IT資産管理 乗換え検討セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50025921


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ