Lattix社副社長Frank Waldman氏による事例紹介セミナー

IT・IT製品TOP > 開発 > その他開発関連 > その他開発関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/05/30

Lattix社副社長Frank Waldman氏による事例紹介セミナー


テクマトリックス


Lattix社副社長Frank Waldman氏による事例紹介セミナーのセミナー概要 Lattix社副社長Frank Waldman氏による事例紹介セミナーの申込み



開催日時

2009年6月18日(木)|申込み締切 2009年6月17日(水)
会  場 富士ソフト アキバプラザ プレゼンルーム
東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル
JR線 秋葉原駅 中央改札口より徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |プログラマ|製造・生産管理

会員限定で「Lattix社副社長Frank Waldman氏による事例紹介セミナー」の続きが読めます

Lattix社副社長Frank Waldman氏による事例紹介セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「Lattix社副社長Frank Waldman氏による事例紹介セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他開発関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他開発関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他開発関連」関連の製品

3種の具体例に学ぶ、成果を生み出せるアプリ開発のポイントとは 【アイエンター】 AR/VR/MRをビジネスに生かすには? 良質なアプリを開発する秘訣と活用方法 【アイエンター】 業務システムからECサイトまで幅広く対応――受託型/ラボ型開発のメリットは? 【アイエンター】
その他開発関連 その他開発関連 その他開発関連
3種の具体例に学ぶ、成果を生み出せるアプリ開発のポイントとは AR/VR/MRをビジネスに生かすには? 良質なアプリを開発する秘訣と活用方法 業務システムからECサイトまで幅広く対応――受託型/ラボ型開発のメリットは?

「その他開発関連」関連の特集


営業実績管理をExcelのマクロで行ってきた「ムヒ」で知られる池田模範堂は、業務に全く支障をきたすこ…



Pepperに乗り移る…体験したのはPepperに憑依できるアプリ。さまざまな人が触れ合っていくPe…



ネットワークにおける信頼性向上対策のポイントとは?ルータやL2スイッチの障害発生時に有効となる機能を…


「その他開発関連」関連のセミナー

多言語マニュアル品質のモヤモヤを解決する3つのポイント 【PFUテクニカルコミュニケーションズ】 締切間近 

開催日 11月28日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

多言語翻訳について、次のようなモヤモヤはありませんか?・多言語マニュアルの「品質」が本当に良いのかどうか不安・翻訳会社に任せっきりで、翻訳が上がってきても何を確…

上司から突然「アジャイルで」と言われた担当者のための導入講座 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 12月19日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

急速に新しい技術や市場が展開し、アジャイル開発への期待値が高まる中、トップダウンでアジャイル導入を施策に掲げる組織が増えています。しかし、「とはいってもそもそも…

ルールベース・プロトタイピング・アプローチとは? 【アシスト】  

開催日 12月6日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

〜 BRMSで開発を加速し、変化に強いアプリケーションをCorticonで体感 〜ビジネスの変化を即システムへ反映させる開発手法としてBRMS ( ビジネスルー…

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Lattix社副社長Frank Waldman氏による事例紹介セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Lattix社副社長Frank Waldman氏による事例紹介セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50025799


IT・IT製品TOP > 開発 > その他開発関連 > その他開発関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ