販売・会計システムを「持たずに使って」コストを削減

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/04/25

販売・会計システムを「持たずに使って」コストを削減


NECネクサソリューションズ


販売・会計システムを「持たずに使って」コストを削減のセミナー概要 販売・会計システムを「持たずに使って」コストを削減の申込み



開催日時

2009年5月26日(火) 14:00〜16:00|申込み締切 2009年5月25日(月)
会  場 Walk In Solution Center 東京
東京都港区三田1-4-28(三田国際ビル1階)
都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅 赤羽橋出口より徒歩3分
都営地下鉄三田線 芝公園駅 A2出口より徒歩8分
JR山手線・京浜東北線 田町駅 三田口(西口)より徒歩13分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|全社スタッフ

会員限定で「販売・会計システムを「持たずに使って」コストを削減」の続きが読めます

販売・会計システムを「持たずに使って」コストを削減」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「販売・会計システムを「持たずに使って」コストを削減」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

アンケート調査から見えた「失敗しない会計システム選び」の3カ条 【ミロク情報サービス】 MJSLINK NX-I 【ミロク情報サービス】 MJS_会計システムソリューション 【ミロク情報サービス】
会計システム 会計システム 会計システム
会計システムが抱えるニーズと実態のズレ、失敗しない会計システムをどう選ぶ? 上場準備を支えた影に会計システムあり。きめ細かな訪問指導で問題も解決。 企業調査で見えた、会計システムの「4つの見極めポイント」とは?

「会計システム」関連の特集


2015年5月時点での利用率は、パッケージ型/クラウド型の合計で約31%の同市場。37%の占有率を獲…



月末の経費精算…重要な処理だが、忙しい営業担当にとって“生産性のない時間”を取られるのは大きなストレ…



ノークリサーチの調べによると、2007年の調査分析では92.1%がパッケージ製品を利用中。今回は実際…


「会計システム」関連のセミナー

86号/SSAE16内部統制構築セミナー 【ITガバナンス研究機構】  

開催日 3月15日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 5万4000円(税込)

上場会社及びその連結対象子会社から財務諸表の作成の基礎となる取引の承認、実行、計算、集計、記録又は開示事項の作成等の業務を受託している企業は、 J-SOX対応の…

第10回SuperStream-COREから「NXシリーズ」への移行セミナー 【日立システムズ】  

開催日 3月14日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

この度、日立システムズでは、SuperStream-COREをご利用中のお客さまを対象としたセミナーを開催します。本セミナーでは、SuperStream会計ソリ…

第4回グループ経営管理セミナー 【日立システムズ】  

開催日 3月16日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、企業間競争の激化やM&Aなどの経営環境の変化にともない、自社の情報を正確に捉え、グループ戦略をいち早く立案・実行できるかが求められています。このような環境…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

販売・会計システムを「持たずに使って」コストを削減」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「販売・会計システムを「持たずに使って」コストを削減」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50025219


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ