IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/04/22

ICTサービスフォーラム


日本ユニシス


ICTサービスフォーラムのセミナー概要 ICTサービスフォーラムのプログラム ICTサービスフォーラムの申込み



開催日時

2009年5月21日(木) 13:30〜17:15|申込み締切 2009年5月20日(水)
会  場 東京ステーションコンファレンス
東京都千代田区丸の内一丁目7番12号 サピアタワー6階
JR東京駅 新幹線専用改札口(日本橋口)より徒歩1分
八重洲北口改札口より徒歩2分
東京メトロ東西線大手町駅より徒歩1分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用

会員限定で「ICTサービスフォーラム」の続きが読めます

ICTサービスフォーラム」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「ICTサービスフォーラム」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

IFS Applications 製造業向けソリューション 【IFSジャパン】 事例で見る、ERPの第三者保守への切り替えメリットとは? 【シーエーシー】 中堅・中小企業向けERP SAP Business One 【SAPジャパン】
ERP ERP ERP
各種製造業(組立型/プロセス型)やエンジニアリング業向けERP。様々な生産方式、複数拠点管理、多言語に対応。プロジェクト管理も充実。随時拡張可能なコンポーネント型。 基幹系システムの保守は欠かせないものだが、コストは頭の痛い問題だ。ベンダー以外の事業者による「第三者保守」の可能性を、ユーザー企業の事例から探りたい。 会計管理から、顧客管理、購買管理、サービス、生産管理、プロジェクト管理まで、主要な業務プロセスの合理化・効率化を低価格かつ簡単な操作で実現できるクラウド型ERP。

「ERP」関連の特集


イノベーションを起こし続けるには? 全くの新製品を市場投入する挑戦を支える思想・企業風土を、リーダー…



ビジネスのデジタル化が加速し、企業はより正確で素早い意思決定が必要となった。AIを活用する次世代型E…



2009年度、50ベンダが競う混戦の「中堅企業向けERP」市場において、シェア1位を獲得したベンダと…


「ERP」関連のセミナー

アイネスSAPセミナー 2017春 IN 東京 【アイネス】 締切間近 

開催日 5月25日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

 基幹系システムのマスターデータは、企業活動を継続する上で欠かせないものであり、多大なコストをかけて積み重ねてきた最も重要な資産の1つです。 その重要な資産であ…

Biz∫SCAW製番管理システム製品説明会 【東京】 【エヌ・ティ・ティ・データ関西】  

開催日 5月12日(金),6月9日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

 業務効率化を進める上で業種業態を問わず、業務の統合マネジメントは重要なテーマとなっています。受注生産・個別受注生産形態をベースとしている「Biz∫SCAW製番…

ERPリプレイス&レガシーマイグレーション手法解説セミナー 【シナプスイノベーション】 締切間近 

開催日 5月30日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

IT投資の費用対効果を最大化するには、ERPパッケージをできるだけカスタマイズせずに導入することが必要です。今回は当社がご提供するITモダナイゼーションと当社独…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ICTサービスフォーラム」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ICTサービスフォーラム」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50025173


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ