ERP 導入効果を発揮するためのポイント

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/03/14

ERP 導入効果を発揮するためのポイント


日立システムアンドサービス/マイクロソフト


ERP 導入効果を発揮するためのポイントのセミナー概要 ERP 導入効果を発揮するためのポイントのプログラム ERP 導入効果を発揮するためのポイントの申込み



開催日時

2009年3月19日(木) 14:00〜16:30|申込み締切 2009年3月19日(木)
会  場 マイクロソフト株式会社 中部支店
愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー
JR名古屋駅から地下道直結 徒歩5分(地下鉄東山線方向、地下に降り左手に進む)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|経営者CIO

会員限定で「ERP 導入効果を発揮するためのポイント」の続きが読めます

ERP 導入効果を発揮するためのポイント」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「ERP 導入効果を発揮するためのポイント」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

ProActive E2(プロアクティブイーツー) 【SCSK】 クラウドERP「freee」 【freee】 ERPで海外子会社の業務を見える化――事例に学ぶグローバルな連結経営 【ネットスイート】
ERP ERP ERP
会計、販売、資産、人事給与など、基幹業務全般をカバーし、豊富な機能より高い業務適合率を実現。パッケージ利用のメリットを最大限に享受できる超寿命なERP。 会計/人事労務などのバックオフィス業務を一元管理できるクラウドERP。計算・手続きなどの作業を自動化し、業務フローを効率化。手間もコストも削減。 グループ全体のプロジェクトを見える化 クラウド型ERP導入効果

「ERP」関連の特集


事業拡大や業務効率化を考えたとき、クラウド型で提供されるERPの利用は、検討したい選択肢の1つだ。と…



各社が年商の拡大に力を入れる同市場では検討段階で競合した製品を知る取り組みなどが重要になってきている…



SaaS、ASP、SOA…と多様化するERP。BIや見える化ツールなど活用面でも機能は様々。複雑なE…


「ERP」関連のセミナー

販売・保守テンプレートご紹介セミナー 【内田洋行】  

開催日 2月21日(水),3月15日(木),4月19日(木),5月16日(水),6月14日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

導入数4600本以上を誇る基幹業務パッケージ「スーパーカクテル」が、ワークフローシステム「intra-mart」をベースに登場!保守業務を行う企業様において、そ…

SCSKが実践する「働き方改革」事例をIT活用法とともにご紹介! 【SCSK】  

開催日 2月28日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

本セミナーでは、「働きやすく、やりがいのある会社」を追求し、2012年から「働き方改革」を実践した結果、日本経済新聞社が行う「人を活かす会社」調査において、20…

SCSKが実践する「働き方改革」事例をIT活用法とともにご紹介! 【SCSK】 締切間近 

開催日 2月23日(金)   開催地 愛知県   参加費 無料

本セミナーでは、「働きやすく、やりがいのある会社」を追求し、2012年から「働き方改革」を実践した結果、日本経済新聞社が行う「人を活かす会社」調査において、20…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ERP 導入効果を発揮するためのポイント」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ERP 導入効果を発揮するためのポイント」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50024654


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ