IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/02/07

プロジェクト収支最適化セミナー


マイクロソフト/日立東日本ソリューションズ


プロジェクト収支最適化セミナーのセミナー概要 プロジェクト収支最適化セミナーのプログラム プロジェクト収支最適化セミナーの申込み



開催日時

2009年3月6日(金) 14:30〜17:00|申込み締切 2009年2月19日(木)
会  場 マイクロソフト株式会社 新宿本社 6F会議室
東京都渋谷区 代々木 2-2-1
JR/都営線/各東京メトロ 新宿駅 サザンテラス口より 徒歩 3 分、 JR 代々木駅 北口より 徒歩3分、 JR/都営大江戸線 新宿駅 A1 出口より徒歩 3 分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

8名
こんな方にオススメ

製造・生産管理 |経営者CIO

会員限定で「プロジェクト収支最適化セミナー」の続きが読めます

プロジェクト収支最適化セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「プロジェクト収支最適化セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

OpenText Big Data Analytics 【オープンテキスト】 オープンソースBI「Pentaho」 【KSKアナリティクス】 DWHとは異なる「ガバナンスを効かせたデータ基盤」とはどのようなものか? 【日本アイ・ビー・エム】
BI BI BI
高パフォーマンスを特長とするセルフサービス型BI。新たなデータソースも容易に統合し分析可能。莫大な非構造化データも瞬時に解析し、ビジュアルな結果をユーザに返す。 大規模エンタープライズクラスはもちろん、小規模導入にも対応したオープンソースBI/BAツール。サブスクリプションモデルの料金体系により、低コストでの導入/運用が可能。 DWHとは異なる「ガバナンスを効かせたデータ基盤」とはどのようなものか?

「BI」関連の特集


大企業から中堅中小企業まで幅広い製品ラインナップが揃った「BIツール」。最適な製品を選択するにはどん…



 前回は「スマートフォンの普及」と「ビッグデータの分類から見たスマートフォンから発生しているデータ」…



2010年度、数量2200本、207億円であった「BIツール」市場。数量ベースで34.1%を獲得し、…


「BI」関連のセミナー

マイクロストラテジー・アナリティクス・アーキテクチャ説明会 【マイクロストラテジー・ジャパン】 締切間近 

開催日 10月27日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

現場で活躍する弊社エンジニアがMicroStrategy製品の機能を包括的にご紹介するハンズオン体験つきのセミナーです。本セミナーでは、多様な分析要件に対応する…

マイクロストラテジー・アナリティクス 体験会 【マイクロストラテジー・ジャパン】  

開催日 11月22日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

現場で活躍する弊社エンジニアがMicroStrategy製品のユーザー機能を中心にご紹介するハンズオン体験つきのセミナーです。本セミナーでは、多様な分析要件に対…

使いやすさを実感!LaKeel BI製品体験 無料セミナー 【レジェンド・アプリケーションズ】  

開催日 11月15日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

LaKeel BIは、シンプルな操作性、豊富なテンプレート、徹底したサポートによって、「誰でも、簡単に使いこなすことができる」セルフサービスBIです。本セミナー…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

プロジェクト収支最適化セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「プロジェクト収支最適化セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50024167


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ