Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例

IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/01/20

Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例


東京エレクトロンデバイス


Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例のセミナー概要 Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例の申込み



開催日時

2009年2月3日(火) 10:00〜11:30|申込み締切 2009年2月2日(月)
会  場 東京エレクトロンデバイス 新宿オフィス・セミナールーム
東京都新宿区西新宿3-7-1 S34階

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |システムの設計・運用|情報システム部の統括

会員限定で「Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例」の続きが読めます

Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

Watson活用成功のカギを握るストレージ技術とは? 【日本アイ・ビー・エム】 フラッシュ環境のデータ保護、性能と効率を最大化する手法と4つの留意事項 【日本ヒューレット・パッカード】 SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS
AIの活用はストレージの革新から始まる、そのワケは? フラッシュ環境のデータ保護、性能と効率を最大化する手法と4つの留意事項 SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュの実力を探る

「NAS」関連の特集


シリアルATAディスクの台頭によって、GB単価が大幅に下落したNAS。ストレージ専用OS「Windo…



部門に乱立するファイルサーバー。サーバー管理もバックアップも手間…こんな悩みを一揆に解決するのが今回…



企業内データの爆発的増加を背景に導入が進む「ミッドレンジNAS」。将来のデータ増加分をいかに見極める…


「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50023837


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ