Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例

IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/11/18

Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例


東京エレクトロンデバイス


Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例のセミナー概要 Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例の申込み



開催日時

2008年11月27日(木) 10:00〜11:30|申込み締切 2008年11月26日(水)
会  場 東京エレクトロンデバイス 新宿オフィス・セミナールーム
東京都新宿区西新宿3-7-1 S34階

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |システムの設計・運用|情報システム部の統括

会員限定で「Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例」の続きが読めます

Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

SSDがオールフラッシュストレージのベストな選択といえるのか? 【日本アイ・ビー・エム】 「データ消失は120億年に1回」の秘密──オブジェクトストレージの選び方 【日本アイ・ビー・エム】 ハイブリッド型ストレージ Nimble Storage 【アセンテック】
NAS NAS NAS
SSDの限界点と、オールフラッシュストレージの真価の引き出し方 「データ消失は120億年に1回」の秘密──オブジェクトストレージの選び方 フラッシュメモリを最適に活用する独自技術「CASL」により高速性とコスト効率を両立するハイブリッド型ストレージ。2010年の発売からわずか3年で世界の1750社が導入。

「NAS」関連の特集


NASやSANストレージどちらのプロトコルにも対応できる「ユニファイドストレージ」。様々な場面で利用…



とうとう1GB40円!HDDの価格下落が止まらない!低価格化とともに家電製品への道を突き進む、今時の…



SANやNASはわかるけど…「NASゲートウェイ」の特徴は…?という方必見!製品のメリットから実際の…


「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Storwize STN-6000シリーズのご紹介と導入事例」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50022987


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ