IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/11/12

冬季特別開催セミナー


データ総研


冬季特別開催セミナーのセミナー概要 冬季特別開催セミナーの申込み



開催日時

2009年2月5日(木) 09:30〜18:00|申込み締切 2009年2月3日(火)
会  場 アイビーホール青学会館(B2Fサフラン)
東京都渋谷区渋谷4-4-25
東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅 B3出口より徒歩5分

地図はこちら
参加費

有料 一般:3万5000円 ユーザ:1万5000円
定 員

100名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|経営者CIO

会員限定で「冬季特別開催セミナー」の続きが読めます

冬季特別開催セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「冬季特別開催セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他基幹系システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他基幹系システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他基幹系システム関連」関連の製品

HULFT運用管理の最適化・自動化ツール「HULFT-HUB」 【セゾン情報システムズ】 MFクラウド経費 【マネーフォワード】 見積共有管理 for WEB 【ソフトバンク コマース&サービス】
その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連
複数の拠点で利用されるHULFTのデータ連携網を「見える化」し、その正確な管理と運用の最適化を実現する。1:1のファイル転送だけでなく、n:nの連携を可能にする。 カード明細や交通系ICカードの自動読取、レシート入力の自動化などを行えるクラウドの経費精算サービス。スマホにも対応し、経費の登録、申請、承認をアプリで行える。 Webブラウザで見積書の作成・承認・印刷、そして、会社の見積書共有まで実現し、営業活動の効率化と顧客対応スピードの向上を図る見積書作成システム。

「その他基幹系システム関連」関連の特集


第1回「日本本社と、海外拠点の想い」はこちらhttp://www.keyman.or.jp/at/3…



 今まで10回に渡りペーパーレスから始まり業務システム全体に至る、企業に蔓延る「無駄」「無理」「ムラ…



駅の改札や会社の入退室管理に使われ、意外に身近な存在となっている「RFID」。概要をアニメでサクッと…


「その他基幹系システム関連」関連のセミナー

原価管理パッケージ「J-CCOREs」トライアルセミナー 【JFEシステムズ】  

開催日 5月12日(金)   開催地 千葉県   参加費 無料

数々の業種に適応し進化を続けてきた原価管理システム「J-CCOREs(ジェー・シー・コアーズ)」は、製品別原価・損益計算の実現のみにとどまらず、透明性の高い原価…

データ活用事例セミナー 【電通国際情報サービス】  

開催日 5月16日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

■タイトル  古野電気様の事例に学ぶ!  〜SAP+αでプロジェクトを成功に導く!そのポイントとは〜       ■日程、会場 5/16(火) 14:…

原価管理パッケージ「J-CCOREs」トライアルセミナー 【JFEシステムズ】  

開催日 5月26日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

数々の業種に適応し進化を続けてきた原価管理システム「J-CCOREs(ジェー・シー・コアーズ)」は、製品別原価・損益計算の実現のみにとどまらず、透明性の高い原価…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

冬季特別開催セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「冬季特別開催セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50022894


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ