IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/11/08

VMware 仮想化セミナー in Osaka


ヴイエムウェア


VMware 仮想化セミナー in Osakaのセミナー概要 VMware 仮想化セミナー in Osakaの申込み



開催日時

2008年12月1日(月) 13:30〜17:15|申込み締切 2008年12月1日(月)
会  場 ヒルトンプラザ ウエスト・オフィスタワー8F 第二吉本ビルディング貸会議室
大阪府大阪市北区梅田2-2-2

地図はこちら
参加費

無料
定 員

200名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用

会員限定で「VMware 仮想化セミナー in Osaka」の続きが読めます

VMware 仮想化セミナー in Osaka」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「VMware 仮想化セミナー in Osaka」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「VDI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VDI」関連情報をランダムに表示しています。

「VDI」関連の製品

クライアント仮想化ソリューション Ericom 【アシスト】 クラウド型仮想デスクトップサービス NEC Cloud DaaS 【NEC】 VDI導入/運用のTCOを大幅削減、拡張性に優れた次世代型「VDI2.0」の実力は? 【日商エレクトロニクス】
VDI VDI VDI
あらゆるデバイスにWindowsアプリ、VDI、物理PCへの接続を提供。低帯域でも快適な通信プロトコル、ブラウザをRDPクライアントとして使える機能等を備えている。 「NEC Cloud DaaS」は、ビジネスシーンに必要な機能を豊富なオプションラインナップで提供する。
クラウド基盤やハウジングとのシームレスな連携も可能。
VDI導入/運用のTCOを大幅削減、拡張性に優れた次世代型「VDI2.0」の実力は?

「VDI」関連の特集


VDI環境へ移行する際には、ネットワークトラフィックに変化が生じるのではないかという懸念もともなう。…



在宅勤務を実現する際には、業務に必要な各種環境を可能なかぎり「セキュア」なかたちで構築する必要がある…



Windows8タブレットとVDIで働き方はどう変えられるのか?今回は田辺三菱製薬が考える理想の働き…


「VDI」関連のセミナー

vSANで始めるVDI・Widnwos10対応セミナー 【JBCC/ヴイエムウェア/日本ヒューレット・パッカード】 注目 

開催日 9月13日(水)   開催地 福岡県   参加費 無料

Windows 10になると、システム管理者に多大な負荷がかかる恐れが…!?Windows 7のサポート期限がもうすぐ終了!------------------…

KEL仮想化サミット2017 in 仙台 【兼松エレクトロニクス/ヴイエムウェア/ネットアップ】 注目 

開催日 8月30日(水)   開催地 宮城県   参加費 無料

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。現在ITの世界は大きな変革を迎え、AIやIoTなど様々な新しい要素が注目を浴び、働き方改革を実現する為の意識改革…

vSANで始めるVDI・Windows10対応セミナー 【JBCC/ヴイエムウェア/日本ヒューレット・パッカード】 注目 

開催日 9月7日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

Windows 10になると、システム管理者に多大な負荷がかかる恐れが…!?Windows 7のサポート期限がもうすぐ終了!------------------…

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

VMware 仮想化セミナー in Osaka」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「VMware 仮想化セミナー in Osaka」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50022815


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ