金融マネジメントフォーラム 顧客戦略強化と情報活用

IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/11/07

金融マネジメントフォーラム 顧客戦略強化と情報活用


マイクロソフト


金融マネジメントフォーラム 顧客戦略強化と情報活用のセミナー概要 金融マネジメントフォーラム 顧客戦略強化と情報活用のプログラム 金融マネジメントフォーラム 顧客戦略強化と情報活用の申込み



開催日時

2008年12月3日(水) 14:00〜17:10|申込み締切 2008年12月2日(火)
会  場 ベルサール六本木 HALL C
東京都港区 六本木 7-18-18 住友不動産六本木通ビル 1F・B1
東京メトロ日比谷線 「六本木駅」2番 出口より徒歩2分
都営地下鉄大江戸線 「六本木駅」4b 出口より徒歩4分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

150名
こんな方にオススメ

経営者CIO


セミナー概要

競争の激しい現状を勝ち抜くための顧客マネジメントと営業組織力強化

金融商品の多様化、高度化、郵政民営化や政府系金融機関の民営化など、金融機関を取り巻く環境の変化、米国発の金融危機による日本経済への影響が懸念される昨今において顧客との関係を維持した効果的な営業活動が必要とされています。本セミナーでは、顧客マネジメントと営業組織力強化をテーマに、求められる金融機関の姿、顧客マネジメントを中心にすえた営業戦略、起点とした営業組織力強化を支えるための IT の活用についてご紹介いたします。顧客マネジメントを中心にした業務改善や IT を活用した営業部門全体の組織力向上をご検討いただいている方々に是非ご参加いただきたいセミナーでございます。皆様のご参加をお待ちしております。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2008/12/03
14:05〜15:05

基調講演:金融行政の視点からみた金融危機の教訓とこれからの金融

1997,98 年にわが国を襲った金融危機の背景と政府の危機対応を回顧しつつ、サブプライム問題に端を発した現在の世界金融危機と今後の見通しを解説する。さらに、不良債権問題正常化後のわが国の金融行政を現下の金融情勢との対比で解説し、これからの日本の金融機関のあり方を論ずる。
講師 五味 廣文 氏
西村あさひ法律事務所
顧問(前金融庁長官)
2008/12/03
15:15〜15:55

戦略論:企業取引を強化し、リスクを回避する顧客マネジメントの考え方

健全な金融機関経営を持続するためには「リスク・リターン・コスト」の 3 要素を適切に管理できる経営体制を確立することが求められる。顧客との取引関係をマネジメントし、顧客関係を把握することが社会的要請に応える処方箋でもあると言えるのではないかという視点に基づき、本セッションでは、その具体的な考え方を解説する。
講師 本田 伸孝 氏
株式会社金財総研
コンサルティング事業部 取締役事業部長
2008/12/03
16:00〜17:10

情報活用:顧客戦略強化を支え顧客視点での営業情報の共有による組織力強化

リスクを回避するための顧客マネジメントや、組織や部門を超えた顧客視点での情報共有が求められています。本セッションでは、リスク分析を実現するための顧客分析、顧客にかかわる営業情報の収集、社内に点在する顧客情報(購入実績、計画、活動記録、電子メールなど)の共有、金融商品単位に必要なプロセスの進捗管理、折衝履歴管理を実現するための情報活用について、具体的にご紹介いたします。
講師 マイクロソフト株式会社

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


マイクロソフト株式会社
住 所 : 渋谷区代々木2-2-1小田急サザンタワー
URL : http://www.microsoft.com/japan/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50022765


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ