多店舗における管理監督者の範囲適正化について

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 勤怠管理システム > 勤怠管理システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/11/01

多店舗における管理監督者の範囲適正化について


ガルフネット


多店舗における管理監督者の範囲適正化についてのセミナー概要 多店舗における管理監督者の範囲適正化についてのプログラム 多店舗における管理監督者の範囲適正化についての申込み



開催日時

2008年11月19日(水) 14:00〜16:30|申込み締切 2008年11月18日(火)
会  場 名古屋会議室 名古屋駅前店 第二会議室
愛知県名古屋市中村区名駅3丁目23-16  
JR、名鉄、近鉄名古屋駅下車 桜通りを東へ徒歩約4分
地下鉄桜通線「国際センター駅」下車1、4番出口より徒歩約4分
地下鉄東山線「名古屋駅」下車徒歩約4分
ユニモール地下街ご利用10番出口より徒歩約20秒

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|全社スタッフ

会員限定で「多店舗における管理監督者の範囲適正化について」の続きが読めます

多店舗における管理監督者の範囲適正化について」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「多店舗における管理監督者の範囲適正化について」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「勤怠管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「勤怠管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「勤怠管理システム」関連の製品

ハイブリッド型 勤怠管理システム「ShiftMAX」 【KYODOU】 MajorFlow Time 【パナソニック ネットソリューションズ】 勤怠管理システムはどれを選ぶべき? 機能と価格を徹底比較 【Donuts】
勤怠管理システム 勤怠管理システム 勤怠管理システム
Excelから直接クラウドサービスに接続し、シフト管理、勤怠管理が行えるハイブリッド型のシステム。会社ごとに異なる勤務形態にも柔軟に対応できる。 ワークフロー「MajorFlowシリーズ」の勤怠管理システム。Webで勤務報告や各種申請が実現。タイムレコーダ連携や他システムとの連携、スマートフォンからの入力も実現。 勤怠管理システムはどれを選ぶべき? シフト対応製品の機能と価格を徹底比較

「勤怠管理システム」関連の特集


「え、残業代払ったのに書類送検されるの?」そんな考えの人は、監督強化が進む勤怠事情を要確認!“ブラッ…



労務管理をしっかり行おうと勤怠管理ツールを導入したとしても、それだけで労務管理の全てがうまくいくわけ…



2011年のSMB(年商500億円未満の国内中堅・中小企業)の「勤怠・就業管理」シェアをお届けします…


「勤怠管理システム」関連のセミナー

労働時間管理対策セミナー 【オービックビジネスコンサルタント/協立情報通信】  

開催日 3月7日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

いま、企業の労働環境は目まぐるしく変化しています。テクノロジーの進化や女性の社会進出などにより働き方が多様化し、労務コンプライアンス強化や生産性向上のために労働…

改正労働基準法対応&勤怠・人事管理対策セミナー 【NECネクサソリューションズ/オービックビジネスコンサルタント】  

開催日 3月10日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

改正労働基準法への対策は万全ですか?本セミナーでは、今、人事・総務部門の方が対策を行うべき"3つの理由"を解説するとともに、法改正対応済みの勤怠管理・人事管理シ…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

多店舗における管理監督者の範囲適正化について」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「多店舗における管理監督者の範囲適正化について」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50022720


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 勤怠管理システム > 勤怠管理システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ