グローバル競争を勝ち抜く統合基幹システム構築法の指南

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/10/29

グローバル競争を勝ち抜く統合基幹システム構築法の指南


アクセンチュア/日本オラクル


グローバル競争を勝ち抜く統合基幹システム構築法の指南のセミナー概要 グローバル競争を勝ち抜く統合基幹システム構築法の指南のプログラム グローバル競争を勝ち抜く統合基幹システム構築法の指南の申込み



開催日時

2008年11月26日(水) 14:30〜17:00|申込み締切 2008年11月26日(水)
会  場 日本オラクル 新本社ビル(オラクル青山センター)13階セミナールーム
東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター
地下鉄銀座線 外苑前駅 4B出口より接続

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|その他


セミナー概要

ここ1年で明るみにでた世界各国の経済の高度な関連性と、それゆえの一市場の金融・景気動向の不調が世界に与える影響の速さと大きさ。米国発のこの状況は今後起こりうる経済変動の1つの例にすぎないかもしれません。
また、日本においては、深刻な人材不足が今後10年20年の最大の課題となり、現在のような各現場のキーマンに支えられる企業の運営体質は維持できなくなるでしょう。今回は、こうした課題への1つの対応策として、限られた人材に頼らず、これまで以上に経済動向に敏感に反応するための統合基幹システムの構築方法と、それを短期間で構築することの重要性をセミナー形式でご紹介します。アクセンチュア社30年の経験を盛り込んで発表された「早く」・「確実」な製造業向けパッケージをぜひこの機会にご体感ください。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2008/11/26
14:30〜14:35

ご挨拶

2008/11/26
14:35〜15:35

【基調講演】グローバル競争を勝ち抜く統合基幹システム構築法

グローバリゼーションの進展にともない、製造業が取り組むべき課題は、より一層、複雑化・多様化しています。急速なビジネス環境の変化をチャンスに変え、企業のハイパフォーマンスを実現する経営基盤として、ITはより重要な役割を担う様になっています。本セッションでは、全世界で3000社、国内でも30年に渡り、製造業を支援してきたアクセンチュアの業務改革プロセスと基幹システム導入の方法論をご紹介いたします。
講師 アクセンチュア株式会社
製造・流通本部
2008/11/26
15:45〜16:30

IT投資の効果を確実にする!アクセンチュアの製造業向け統合基幹システムパッケージ

「業務プロセス改革コンサルティング」と「ERPパッケージJD Edwards」をベースとした業務改革テンプレートには、アクセンチュアの業務改革プロジェクトにおける豊富な実績とソピアの導入ノウハウから導かれたベストプラクティスが集約されています。本セッションでは、製造業が直面する経営課題を着実に解決し、高い投資対効果を実現するアクセンチュアとソピアの業務改革テンプレートの全貌をご紹介いたします。
講師 株式会社ソピア
2008/11/26
16:30〜17:00

百聞は一見にしかず - 業務改革テンプレートがもたらす3つの効果ご紹介;グローバル、スピード、コスト

アクセンチュアの製造業向け業務改革テンプレート「Jupiter」がベースとするオラクルのJD Edwardsは利用するユーザが運用しやすい様々な特長を持っています。そうした製品機能とアクセンチュアがテンプレート化した独自のSCM連携、また運用・保守面の特長を、デモンストレーションを交え、ご体感いただきます。
講師 株式会社 ソピア

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


日本オラクル株式会社
URL : http://www.oracle.com/jp


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50022634


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ