内部統制対応に向けたワークフローシステムセミナー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/10/22

内部統制対応に向けたワークフローシステムセミナー


富士電機システムズ


内部統制対応に向けたワークフローシステムセミナー のセミナー概要 内部統制対応に向けたワークフローシステムセミナー のプログラム 内部統制対応に向けたワークフローシステムセミナー の申込み



開催日時

2008年11月21日(金) 14:30〜16:30|申込み締切 2008年11月20日(木)
会  場 野村コンファレンスプラザ(新宿野村ビル 48F)
東京都新宿区西新宿1-26-2
JR「新宿」駅 徒歩6分、地下鉄丸の内線「西新宿」駅 徒歩4分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

全社スタッフ |情報システム部の統括|営業・販売


セミナー概要

システム管理基準からみるワークフローシステムとは


 内部統制・業務処理統制への対応にともない、ワークフローシステムが注目されています。 経済産業省では“システム管理基準 追補版(財務報告に係るIT 統制ガイダンス)” にて取り組み方・考え方が示されています。一般的にはITの活用が有効であるといわれおり、 このなかのひとつがワークフローシステムです。

 ワークフローシステムは企業の共通基盤として承認業務の統合化を行なうことが可能です。 一方、多様な業務・運用に 対応できる柔軟性と、高いユーザビリティが求められます。 また、単に業務処理統制への対応だけではなく現実的に運用できる工夫も必要になります。

 本セミナーでは内部統制・業務処理統制を実現するに当たり、ワークフローシステムを どのような 視点で検討すればよいかをご紹介いたします。また、製品のデモンストレーション 及び導入事例もあわせてご紹介いたします。

お申込みを心よりお待ちいたしております。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2008/11/21
14:30〜15:00

システム管理基準から考えるワークフローシステムとは

経済産業省“システム管理基準 追補版(財務報告に係るIT 統制ガイダンス)”を読み解き、 どのような視点でワークフローシステムを検討したほうがよいのかを検討します。 内部統制・業務処理統制に本当に必要な視点はどこなのかの判断基準を明確にします。

参考事例:ワークフローと簡易文書管理システムによるIT統制ほか
2008/11/21
15:00〜16:15

内部統制への対応とExchangeUSE ワークフローのご紹介

ExchangeUSEは1400社の導入実績と業務処理統制を実現できる機能を持つワークフローシステムです。 企業内のさまざまな申請業務の電子化・業務効率化を実現することに加え、内部統制に対しどのように 利用できる製品かをデモンストレーションを含めてご紹介いたします。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


富士電機システムズ株式会社
住 所 : 〒191-8502 東京都日野市富士町1番地 西2号館
TEL : 042-585-6267
URL : http://www.exchangeuse.com


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50022532


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ