NECの考える「シンクライアントシステム」(名古屋開催)

IT・IT製品TOP > 仮想化 > シンクライアント > シンクライアントのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/10/18

NECの考える「シンクライアントシステム」(名古屋開催)


NECネクサソリューションズ


NECの考える「シンクライアントシステム」(名古屋開催)のセミナー概要 NECの考える「シンクライアントシステム」(名古屋開催)の申込み



開催日時

2008年11月6日(木) 14:30〜17:00|申込み締切 2008年11月5日(水)
会  場 Walk In Solution Center 中部
愛知県名古屋市中区錦1-17-1(NEC中部ビル)
市営地下鉄東山線・鶴舞線 伏見駅 9番・10番出口より徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|全社スタッフ

会員限定で「NECの考える「シンクライアントシステム」(名古屋開催)」の続きが読めます

NECの考える「シンクライアントシステム」(名古屋開催)」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「NECの考える「シンクライアントシステム」(名古屋開催)」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「シンクライアント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「シンクライアント」関連情報をランダムに表示しています。

「シンクライアント」関連の製品

アシスト Citrix サポートセンター 【アシスト】 川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由 【パラレルス】 HP Moonshot HDI シンクライアントソリューション 【アクシオ】
シンクライアント シンクライアント シンクライアント
実績豊富なアシストのエンジニアによるXenDesktop、XenAppの導入/運用サポート。アシスト以外のベンダーによる構築環境であっても高品質のサポートを提供可能。 川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由 HDI(Hosted Desktop Infrastructure)は、継続したパフォーマンスを提供できるハードウェア占有型のシンクライアントソリューション。ネットワーク分離用途にも適用可能。

「シンクライアント」関連の特集


ワークスタイル変革では、従業員の姿や動きが見えにくくなることで管理や評価がしにくくなると考える企業は…



2008年以降大規模導入が増加し市場規模は対前年比46.1%増の1800億円になると予測されるシンク…



厳しい暑さが続いておりますね。自宅に子ども用のプールを購入しました。土日に愛息とそのプールで遊ぶこと…


「シンクライアント」関連のセミナー

実践 『働き方改革』 取り組み事例ご紹介セミナー 【パナソニック インフォメーションシステムズ/シトリックス・システムズ・ジャパン】 締切間近 

開催日 10月17日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

労働人口が減少し、時間的制約を持って働く人たちが増える中、限られた時間で成果を出すために、従来とは異なる労働環境が求められています。そのような中で、場所・時間に…

実践 「働き方改革」取り組み事例ご紹介セミナー 【パナソニック インフォメーションシステムズ/シトリックス・システムズ・ジャパン他】  

開催日 11月17日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

労働人口が減少し、時間的制約を持って働く人たちが増える中、多くの企業・団体様にとって限られた時間で成果を出すために、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方で生産性…

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

NECの考える「シンクライアントシステム」(名古屋開催)」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「NECの考える「シンクライアントシステム」(名古屋開催)」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50022436


IT・IT製品TOP > 仮想化 > シンクライアント > シンクライアントのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ