IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/09/27

次世代空間情報カンファレンス 2008


オートデスク


次世代空間情報カンファレンス 2008のセミナー概要 次世代空間情報カンファレンス 2008の申込み



開催日時

2008年10月30日(木) 13:00〜17:10|申込み締切 2008年10月29日(水)
会  場 オートデスク 東京本社 セミナルーム
東京都中央区晴海 1-8-10 晴海アイランド トリトンスクエア X 24F
都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅下車A2a・b出口(月島駅側)より徒歩4分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

全社スタッフ


セミナー概要

オートデスクでは昨年に引き続き 『次世代空間情報カンファレンス』 を開催します。
今年は、電力、ガス、水道、鉄道、道路などの日本の社会基盤を支えるユーティリティ企業が抱える業務課題を克服するためのより具体的なヒントを、「CAD と GIS、Web の融合」 「情報品質の向上と一元化」 「CAD標準化」 「業務プロセス改善」 「シンクライアント対応とセキュリティ強化」 「施設・設備管理の実例」 など、さまざまな切り口でご提案する各種セッションを多数ご用意しました。
ぜひみなさまお誘いあわせの上ご来場ください。

『次世代空間情報カンファレンス 2008 〜ユーティリティ業界の課題を克服するために』

<<アジェンダ>>
◆ 基調講演: 『ユーティリティ業界の生命線 〜 情報品質向上のカギ』
Autodesk Inc Dr. Geoff Zeiss
米国オートデスクの Director of Technology でもあり、GITA の Director、また OSGeo の創立会員でもある Geoff Zeiss が「CAD と GIS、Web の融合が、情報を一元化しビジネス効率を向上する」 として「情報の品質向上」を中心に基調講演します。

◆ 『ユーティリティ業界のための CAD 標準化ソリューション』
オートデスク株式会社
日本の社会基盤を支えるユーティリティ企業が抱えるビジネス課題を解決するために、施設・設備の図面作成から管理全体のワークフローを支える、オートデスクのソリューションをご紹介します。

◆ 『エンタープライズマッピングがインフラ管理の業務プロセスを変える』
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
「図面から空間情報へ。エンタープライズマッピング環境を支えるテクノロジー」をテーマに、Citrix Ready としてシンクライアント対応した AutoCAD Map 3D を中心としたオートデスクソリューションから Google エンタープライズソリューションまでを駆使した業務プロセス改革をご提案します。

◆ 『CAD と GIS の統合により通信インフラの設計管理を実現したパッケージソリューション』
東洋紡エンジニアリング株式会社
AutoCAD Map 3D による設計から Autodesk MapGuide Enterprise による管理まで。ケーブルテレビ会社を例にした、同軸ケーブルや光ケーブルの施設管理業務などの通信業界ソリューションを中心に具体的な成功事例やデモも交えながらご紹介します。

※ アジェンダは変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


オートデスク株式会社
住 所 : オートデスク株式会社
URL : http://www.autodesk.co.jp/geoseminar4


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50022092


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ