IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/07/03

内部統制対応セミナー


イースクラム


内部統制対応セミナーのセミナー概要 内部統制対応セミナーの申込み



開催日時

2008年7月23日(水) 13:30〜15:15|申込み締切 2008年7月18日(金)
会  場 富士通関西システムラボラトリ 8階 第3応接会議室
大阪府大阪市中央区城見2−2−6
●JR大阪環状線
「京橋駅」および京阪線「京橋駅」より徒歩8分
●地下鉄鶴見緑地線
「大阪ビジネスパーク駅」より徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

15名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|全社スタッフ

会員限定で「内部統制対応セミナー」の続きが読めます

内部統制対応セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「内部統制対応セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

New Concept Integrated WorkFlow 【エヌシーアイ総合システム】 電子印鑑対応 ワークフローシステム DocGear 【シヤチハタ】 中小企業がワークフローのシステム化で成功する秘訣 【Donuts】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー
強力なヒューマンワークフロー機能、デザイン機能を装備し、短期間・低コストで社内外の各種システム間の柔軟な連携を実現する統合ソリューションを提供。 承認フローを電子化し、業務を効率化するワークフローシステム。文書管理も行え、承認ファイルの所在・進捗の把握も簡単に。スマホ・タブレット対応で迅速な承認が可能。 申請/承認業務を効率化、中小企業がワークフローのシステム化で成功する秘訣

「ワークフロー」関連の特集


 前回までは2回にわたり、情報共有を進めるためにルールの徹底が大切であることをお伝えしました。今回は…



「ワークフローを他ツールと連携し業務効率化を図りたい!」そんな企業に応え、連携効果の高いツール・シス…



2012年度以降、スマートデバイス普及などIT環境変化にともなうパッケージ型への移行需要が期待される…


「ワークフロー」関連のセミナー

Office365のハイブリッドクラウド、SharePointの活用術!! 【NTTデータ・スマートソーシング/NTTソフトウェア/日本ワークフロー】  

開催日 3月22日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

Office 365/SharePointを導入する企業が増えています。Office 365/SharePointを有効活用されているユーザー企業の事例や、そこ…

基礎からわかる!intra-mart製品紹介&課題解決セミナー【2月】 【エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート】 締切間近 

開催日 2月24日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

ビジネス変化の激しい昨今、IT活用の目的は、業務改善・コスト削減だけではなく、「ビジネスへの直接的な貢献」へと移り変わってきています。これらを実現させるためには…

簡単!ワークフロー 『 X-point 』 操作体験セミナー 【ディーアイエスソリューション/エイトレッド】  

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

テレワークにも活用できるシェアNo.1(※1)のワークフローを体験してみませんか? 説明を聞きながら、1人1台のパソコンを操作するので使いやすさを実感できます。…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

内部統制対応セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「内部統制対応セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50020874


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ