IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/06/21

IT資産管理セミナー


ディー・オー・エス


IT資産管理セミナーのセミナー概要 IT資産管理セミナーのプログラム IT資産管理セミナーの申込み



開催日時

2008年7月18日(金) 14:00〜16:30|申込み締切 2008年7月17日(木)
会  場 第二吉本ビルディング 貸会議室(ヒルトンプラザウエスト 8階)
大阪府大阪市北区梅田2丁目2番2号
下鉄四つ橋線/西梅田駅 4-A、4-B 出口すぐ

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |ネットワークの設計・運用|経営者CIO

会員限定で「IT資産管理セミナー」の続きが読めます

IT資産管理セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「IT資産管理セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

情報漏洩対策+資産管理ツール MaLion 5 【インターコム】 クライアント運用管理ソフトウェア SKYSEA Client View 【Sky】 統合IT資産管理ツール QND 【クオリティソフト】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
情報漏洩対策とIT資産管理・SAMを網羅したクライアントPC運用管理ソフト。充実した操作監視・制限機能や管理者負担の軽減に配慮した導入・運用支援機能が特長。 使いやすさを追求したクライアント運用管理ソフトウェア。「ログ管理」や「IT資産管理」など必要な機能を標準装備し、専門知識がない人でも簡単に扱える点が魅力。 クライアントPCの現状把握や台帳作成などの基本的な資産管理や、セキュリティ管理、ライセンス管理、PC操作ログ取得、外部メディア制御など、総合的な管理が可能。

「IT資産管理」関連の特集


今まで導入に踏み切れなかった・導入したけれど使い切れないという資産管理ツールですが、コンプライアンス…



ウイルス感染や情報漏えいの対策に手を焼いていませんか。今や資産管理ツールは製品管理だけでなく、これら…



迫りくるIT統制やセキュリティ強化への対応には資産の的確な把握が必要です!今回は「資産管理ツール」の…


「IT資産管理」関連のセミナー

ランサムウェア被害をAIを使ったエンドポイントで防御! 【エムオーテックス/Cylance Japan】 注目 

開催日 2月8日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

昨年発生した米連邦政府の人事管理局(OPM)から2150万人もの職員情報が流出した事件について、今年9月に報告書が公開されました。そこには流出を発見できた経緯と…

サイバー攻撃の85%を予防できる「5つの緩和策」とは 【主催:ソフトバンク コマース&サービス/共催:エムオーテックス/フレクセラ・ソフトウェア】 注目 

開催日 2月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

一般家庭のセキュリティは、窓やドアの鍵を万全にした上で、より強固にするために警備会社の警備システムを導入します。企業のセキュリティはどうでしょう?さまざまな機材…

ランサムウェア被害をAIを使ったエンドポイントで防御! 【エムオーテックス/Cylance Japan】 注目 

開催日 2月6日(月)   開催地 愛知県   参加費 無料

昨年発生した米連邦政府の人事管理局(OPM)から2150万人もの職員情報が流出した事件について、今年9月に報告書が公開されました。そこには流出を発見できた経緯と…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IT資産管理セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IT資産管理セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50020712


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ