最新セキュリティ事情〜セキュリティ対策の最新トレンドとは?〜

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/05/10

最新セキュリティ事情〜セキュリティ対策の最新トレンドとは?〜


マカフィー


最新セキュリティ事情〜セキュリティ対策の最新トレンドとは?〜のセミナー概要 最新セキュリティ事情〜セキュリティ対策の最新トレンドとは?〜のプログラム 最新セキュリティ事情〜セキュリティ対策の最新トレンドとは?〜の申込み



開催日時

2008年5月28日(水) 14:00〜17:00|申込み締切 2008年5月27日(火)
会  場 ホテルモントレ大阪 6Fメヌエット
大阪府大阪市北区梅田3丁目3番45号 
JR「大阪」駅桜橋口の改札を出て右側へ。横断歩道を渡り、梅三小路という飲食店街を通り抜けJRの高架沿いを100mほど直進した左側にございます。

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用
参加者特典
梅雨対策にアンブレラをプレゼント!


セミナー概要

最新セキュリティ事情〜セキュリティ対策の最新トレンドとは?〜


「個人情報保護法」の全面施行以降、企業や組織の情報漏えい対策は進んでおります。しかしながら、メール・ダウンロード・P to Pを介してのマルウェアによる機密情報や知的財産の流出はあとを絶つことなく、頻発しています。こうした情報漏えいは企業や組織の経営に深刻な影響をもたらしています。
本セミナーでは、前半で巧妙化するハイテク犯罪の手口を実際にボットやランサムウェアなどデモを交えながらご説明します。後半では、情報漏えいの原因の大多数を占めるといわれている「内部からの脅威」による情報漏えい対策として新製品「McAfee Data Loss Prevention」を、PCやハードディスクの盗難・紛失時の情報漏えい対策として、暗号化ツールでは国内で多数の企業が採用しているMcAfee Endpoint Encryption(旧SafeBoot)の導入事例をご紹介し、さまざまな脅威に対する対策事例のご紹介をさせていただきます。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

14:00〜15:00

巧妙化かつ多様化するハイテク犯罪の罠とは?

15:00〜15:10

休憩

15:10〜15:40

ハードディスク暗号化で情報漏えいに備える 〜McAfee Endpoint Encryption導入事例のご紹介〜

15:40〜16:30

マカフィーが考える段階的に導入できる情報漏えい対策ソリューションとは?

16:30〜

質疑応答


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


マカフィー株式会社
住 所 : 大阪府大阪市北区堂島2-2-2近鉄堂島ビル18F
TEL : 06-6344-1511
URL : http://www.mcafee.com/japan/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50019990


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ