取引先データクレンジングとCRM関連システムの統合・連携

IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/05/09

取引先データクレンジングとCRM関連システムの統合・連携


マイクロソフト


取引先データクレンジングとCRM関連システムの統合・連携のセミナー概要 取引先データクレンジングとCRM関連システムの統合・連携の申込み



開催日時

2008年6月6日(金)|申込み締切 2008年6月6日(金)
会  場 マイクロソフト 新宿本社 6F セミナールーム 11
東京都渋谷区代々木2-2-1
新宿駅サザンテラス口徒歩3分

参加費

無料
定 員

24名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |情報システム部の統括|営業・販売

会員限定で「取引先データクレンジングとCRM関連システムの統合・連携」の続きが読めます

取引先データクレンジングとCRM関連システムの統合・連携」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「取引先データクレンジングとCRM関連システムの統合・連携」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

非構造化データ急増時代のデータストアの要件とは? 【インターシステムズジャパン】 新旧さまざまな課題を解消するデータベース移行術を解説する。 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 チューニング不要? “特別な何かをせずとも”DBは速くできるか 【日本マイクロソフト】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト
非構造化データはどんなデータベースで扱えば良いのか? DB運用で「低コスト・高パフォーマンス」を諦めてはいけないのはなぜか? チューニング不要? “特別な何かをせずとも”データベースは速くできるか

「データベースソフト」関連の特集


電子基板の設計・開発やソフトウェア開発などを手掛ける日本サーキットでは、「サイボウズ デヂエ 8」の…



DBソフトウェア事業からクラウドを中核に据えるべく、様々な挑戦を行っている日本オラクル。ワークスタイ…



紳士用カジュアル衣料のメーカーのヤマトインターナショナルでは、「サイボウズ デヂエ 8」を活用するこ…


「データベースソフト」関連のセミナー

ExcelやAccessを本格データベースにアップするセミナー 東京会場 【ニューコム】  

開催日 1月26日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

多くの企業を回り、気づかされることは、ERPや業務パッケージソフトでは、現場の要求を対応し切れないために、現場では、ExcelやAccessを活用してそれらを…

ExcelやAccessを本格データベースにアップするセミナー 東京会場 【ニューコム】  

開催日 3月23日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

多くの企業を回り、気づかされることは、ERPや業務パッケージソフトでは、現場の要求を対応し切れないために、現場では、ExcelやAccessを活用してそれらを…

ExcelやAccessを本格データベースにアップする名古屋セミナー 【ニューコム】  

開催日 2月8日(水)   開催地 愛知県   参加費 無料

多くの企業を回り、気づかされることは、ERPや業務パッケージソフトでは、現場の要求を対応し切れないために、現場では、ExcelやAccessを活用してそれらを…

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

取引先データクレンジングとCRM関連システムの統合・連携」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「取引先データクレンジングとCRM関連システムの統合・連携」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50019973


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ