IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/04/25

初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産管理


アシスト


初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産管理のセミナー概要 初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産管理の申込み



開催日時

2008年8月28日(木) 15:00〜17:00|申込み締切 2008年8月25日(月)
会  場 梅田センタービル28階 株式会社アシストセミナールーム
大阪府大阪市北区中崎西2-4-12
阪急/阪神/地下鉄 梅田駅より徒歩7分
または
JR大阪駅より徒歩10分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|経営者CIO

会員限定で「初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産管理」の続きが読めます

初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産管理」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産管理」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

ライセンス管理ソリューション 【日立ハイテクソリューションズ】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】 FlexNet Manager Suite for Enterprises 【フレクセラ・ソフトウェア】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
どのPCにどの契約のソフトウェアがインストールされているかを、低コストで可視化できるライセンス管理システム。 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。 資産活用の最大化、コストの最小化、ライセンスコンプライアンスの遵守を実現できる企業向けソフトウェアライセンス管理・最適化ソリューション。

「IT資産管理」関連の特集


企業で管理できているソフトウェアは全体の3〜5%程度…。膨大なソフトウェアを適切に管理するためにIT…



仮想化やSaaS型アプリケーションなど企業のインフラが変化しつつある中でIT資産管理ツールはどう活用…



昨今、違法コピーをしている企業が訴えられる事件が相次いでいます!あなたの企業は大丈夫ですか?IT資産…


「IT資産管理」関連のセミナー

IT活用による業務効率化 × 弁護士が教える企業秘密漏洩対策 【スターティア/ChatWork/ファースト法律事務所】 締切間近 

開催日 12月13日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

【こんなお悩みのある経営者、経営幹部、営業部、情報システム部の方は、ぜひ受講をおすすめします!】・社内の業務を効率化しようと思うが、何から手をつけたらいいのかわ…

ハンズオンで学ぶ!PC資産管理と情報漏えい対策 【エムオーテックス】  

開催日 12月15日(木),2月16日(木)   開催地 愛知県   参加費 無料

マイナンバー制度の開始や個人情報保護法の改正に伴い、お客様の情報セキュリティの重要性は日に日に増しています。情報漏えいのリスクは、従来からの内部からの情報漏えい…

IT資産管理ツール比較セミナー 【ソフトクリエイト】 締切間近 

開催日 12月15日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

情報セキュリティ対策をIT資産の管理からはじめる企業が増えています。しかし、導入する上でメーカーや製品の選択で悩まれている企業のご担当者様が多くいらっしゃいます…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産管理」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産管理」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50019780


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ