グローバル企業が考えるべきリスクマネジメントとその実践

IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/03/12

グローバル企業が考えるべきリスクマネジメントとその実践


トーマツ コンサルティング/日本オラクル


グローバル企業が考えるべきリスクマネジメントとその実践のセミナー概要 グローバル企業が考えるべきリスクマネジメントとその実践のプログラム グローバル企業が考えるべきリスクマネジメントとその実践の申込み



開催日時

2008年3月26日(水) 14:30〜17:00|申込み締切 2008年3月26日(水)
会  場 東京丸の内 新東京ビル4F トーマツ コンサルティング セミナールーム
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル4階

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |営業・販売|その他

会員限定で「グローバル企業が考えるべきリスクマネジメントとその実践」の続きが読めます

グローバル企業が考えるべきリスクマネジメントとその実践」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「グローバル企業が考えるべきリスクマネジメントとその実践」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

顧客離反を防ぐ「Customer Experience 3.0」による収益貢献モデル 【セールスフォース・ドットコム】 フーターズに聞く、リピート顧客獲得のためのO2O戦略 【東日本電信電話】 日経人事ウオッチPro 【日本経済新聞社】
CRM CRM CRM
顧客離反を防ぐ3つの方法――「Customer Experience 3.0」による収益貢献モデル フーターズに聞く、リピート顧客獲得のためのO2O戦略 もう新聞チェックは不要、6700社・30万人のプロフィールから人事情報を自動収集

「CRM」関連の特集


統合的なCRMソリューションを提供しているtopベンダ3社に、現在のCRMトレンドや自社の強み、これ…



 コミュニケーションのマルチチャネル化が進めば進むほど、顧客とのやりとりを一元管理する事自体が複雑に…



名刺をため込んでしまい、うまく営業活動に活用できていない会社においては、2つの関門があります。これを…


「CRM」関連のセミナー

CRM Insight分析体験セミナー 【NTTデータ数理システム】  

開催日 2月24日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

CRM Insightは、ブラウザ上で動作する手軽なCRM分析システムです。POSデータや会員データをサーバー上においておけば、クライアント側ではブラウザを起動…

CRMだけじゃない、「Salesforce」による開発とは? 【主催:オープンソース活用研究所/協力:日本システムデザイン/ムロドー/ヴァイタル・インフォメーション】  

開催日 3月14日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

【CRMだけじゃない、Salesforceの機能】Salesforceは、クラウド型ビジネスアプリケーション・プラットフォームです。「Sales Cloud」と…

残予算で来期のスタートダッシュを決める 【ゾーホージャパン】  

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ほとんどの企業では2016年度も残りわずか。今期の残予算をうまく活用して、来期のスタートダッシュに向けて準備しませんか?SFA/CRMの導入を検討中の方は今がチ…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

グローバル企業が考えるべきリスクマネジメントとその実践」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「グローバル企業が考えるべきリスクマネジメントとその実践」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50019260


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ