業務知識とデータモデルパターン(財務会計)

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/03/13

業務知識とデータモデルパターン(財務会計)


主催:データ総研


業務知識とデータモデルパターン(財務会計)のセミナー概要 業務知識とデータモデルパターン(財務会計)の申込み



開催日時

2008年7月25日(金) 13:30〜17:30|申込み締切 2008年7月24日(木)
会  場 (株)データ総研セミナールーム
東京都中央区日本橋小伝馬町4-11サンコービル7階
東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅4番出口より徒歩30秒  JR総武快速線 新日本橋駅8番出口より徒歩3分

地図はこちら
参加費

有料 3万円(税込)
定 員

40名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|プログラマ

会員限定で「業務知識とデータモデルパターン(財務会計)」の続きが読めます

業務知識とデータモデルパターン(財務会計)」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「業務知識とデータモデルパターン(財務会計)」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

予算編成システム BizForecast(ビズフォーキャスト) 【プライマル】 「後払い決済」の未払いリスクを解消、事例で分かる請求業務代行サービスの効果 【ラクーン】 楽楽精算 【ラクス】
会計システム 会計システム 会計システム
各企業における最適な予算編成を実現するグループ経営管理システム。「柔軟性の高さ」と「使い勝手の良さ」を兼ね備え、経営管理の効率化を支援する。 「後払い決済」の未払いリスクを解消、事例で分かる請求業務代行サービスの効果 交通費をはじめ、あらゆる経費の申請・承認・精算を楽楽精をラクにする、累計導入社数NO.1のクラウド型経費精算システム。

「会計システム」関連の特集


2016年7月時点で全体利用率は34%、うちクラウドサービスは13%だった会計ソフト市場。40.9%…



財務などの間接部門にもクラウドサービス活用の波は寄せてきている。企業が持つキャッシュが今、どこに、ど…



 この連載では、予算をコントロールするには細目レベルで予算を作成し、定期的に実績と比較することが効果…


「会計システム」関連のセミナー

IT全般統制セミナー 【ITガバナンス研究機構】 締切間近 

開催日 2月23日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 3万2400円(税込)

経産省の「システム管理基準 追補版(財務報告に係るIT統制ガイダンス)」を基に、具体例を織り交ぜながらリスクコントロールマトリクス(RCM)の作成を通して、効率…

86号/SSAE16内部統制構築セミナー 【ITガバナンス研究機構】  

開催日 3月15日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 5万4000円(税込)

上場会社及びその連結対象子会社から財務諸表の作成の基礎となる取引の承認、実行、計算、集計、記録又は開示事項の作成等の業務を受託している企業は、 J-SOX対応の…

第10回SuperStream-COREから「NXシリーズ」への移行セミナー 【日立システムズ】  

開催日 3月14日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

この度、日立システムズでは、SuperStream-COREをご利用中のお客さまを対象としたセミナーを開催します。本セミナーでは、SuperStream会計ソリ…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

業務知識とデータモデルパターン(財務会計)」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「業務知識とデータモデルパターン(財務会計)」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50019230


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ