団塊世代からITを使って世界に送る匠の技

IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/03/01

団塊世代からITを使って世界に送る匠の技


日本ヒューレット・パッカード/ジャパンシステム


団塊世代からITを使って世界に送る匠の技のセミナー概要 団塊世代からITを使って世界に送る匠の技の申込み



開催日時

2008年4月22日(火) 14:00〜17:00|申込み締切 2008年4月21日(月)
会  場 日本ヒューレット・パッカード株式会社 市ヶ谷本社
東京都千代田区五番町7番地 市ヶ谷本社
JR総武線 : 市ヶ谷駅 下車 徒歩3分
東京メトロ : 有楽町線、南北線(出口:2番/3番) 徒歩3分
都営地下鉄 : 新宿線(出口:A2番)徒歩3分 *A3出口ではありません

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

製造・生産管理 |経営者CIO|情報システム部の統括

会員限定で「団塊世代からITを使って世界に送る匠の技」の続きが読めます

団塊世代からITを使って世界に送る匠の技」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「団塊世代からITを使って世界に送る匠の技」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他情報システム関連」関連の製品

ペーパーレス役員会議システム ConforMeeting/e 【NEC】
その他情報システム関連
役員会議など秘匿性の高い会議資料をペーパーレス化し会議の効率化及び質の向上を実現。Windows、Android、iOSのマルチOSに対応し資料閲覧や手書きメモを画面上で行える。

「その他情報システム関連」関連の特集


SaaS狂想曲を読み解く連載の2回目。今回は、SaaSに対する巨大ベンダやキャリアの戦略とそれが市場…



情報爆発時代のデータ活用術とは?主要ベンダ3社が緊急座談会を実施。BI、CRM、DWHの観点から分析…



MVNOやSIMカードを販売し、人気も高い「FREETEL」。同社がメールに加え新たに採用した、マー…


「その他情報システム関連」関連のセミナー

情報セキュリティ関連 製品紹介セミナー 【主催:シースリーインデックス/協賛:Capy/エクシード・ワン】  

開催日 2月22日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ある日突然やってくる脅威、「不正ログインアクセス」と「情報漏えい」問題。また、IT対策で膨れ上がる運用管理費用の軽減に向けて、3つの製品をご紹介させて頂きます。…

新しいCRM でリードをつくる! CRMのボトルネック解消事例 【ランドスケイプ/日本マイクロソフト/シーイーシー/オウケイウェイヴ】  

開催日 3月15日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

Dynamics 365ユーザー オウケイウェイヴ社がゲストトークで参加します。日本マイクロソフト社そしてランドスケイプ、両社のユーザーであるオウケイウェイヴ社…

ソーシング&戦略的ベンダー・リレーションシップ サミット 【ガートナー ジャパン】  

開催日 6月5日(月)〜6月6日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 11万2320円(税込)

デジタル・ビジネス実現へ向けた変革の第一波が、日本にも訪れています。ITリーダーは社外のアウトソーサーとの協業(アウトソーシング)と、社内のIT人材の育成/活用…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

団塊世代からITを使って世界に送る匠の技」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「団塊世代からITを使って世界に送る匠の技」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50019180


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ