2009年、企業会計に求められる工事進行基準対応とは?

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/02/26

2009年、企業会計に求められる工事進行基準対応とは?


日本ヒューレット・パッカード/アクセンチュア


2009年、企業会計に求められる工事進行基準対応とは?のセミナー概要 2009年、企業会計に求められる工事進行基準対応とは?の申込み



開催日時

2008年4月18日(金) 14:00〜17:00|申込み締切 2008年4月17日(木)
会  場 日本ヒューレット・パッカード株式会社 市ヶ谷本社
東京都千代田区五番町7番地 市ヶ谷本社
JR総武線 : 市ヶ谷駅 下車 徒歩3分
東京メトロ : 有楽町線、南北線(出口:2番/3番) 徒歩3分
都営地下鉄 : 新宿線(出口:A2番)徒歩3分 *A3出口ではありません

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO

会員限定で「2009年、企業会計に求められる工事進行基準対応とは?」の続きが読めます

2009年、企業会計に求められる工事進行基準対応とは?」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「2009年、企業会計に求められる工事進行基準対応とは?」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

先進事例で知る「IFRS 9」移行がもたらす幾つもの課題と解決すべき最優先事項 【SAS Institute Japan】 「IFRS9」コンプライアンスを実現するために必要な8ステップ+αとは 【SAS Institute Japan】 SEALS融資システム 【SCSK】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
先進事例で知る「IFRS 9」移行がもたらす幾つもの課題と解決すべき最優先事項 「IFRS 9」コンプライアンスを実現するために必要な8ステップ+αとは 融資の申込み/契約の登録/融資実行/請求/回収/延滞債権の管理/ 返済条件の変更/決算処理/各種照会など、企業融資の業務全般をサポート。
貸金業社版、生命保険会社版を用意。

「特定業種向けシステム」関連の特集


技術向上により、画像解析は高度なレベルまで対応が可能となりました。そもそも、画像解析とはどのような技…



 本連載ではSIerやITベンダがよく使う「トータルソリューション/ワンストップソリューション」とは…



 2016年10月19日、アイ・ティ・アール(以下、ITR)は「国内IT投資動向調査2017」を発表…


「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

2009年、企業会計に求められる工事進行基準対応とは?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「2009年、企業会計に求められる工事進行基準対応とは?」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50019119


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ