米国訴訟における e-Discovery への適切な対応と実例

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/02/22

米国訴訟における e-Discovery への適切な対応と実例


UBIC/パトリス/レクシスネクシス・ジャパン


米国訴訟における e-Discovery への適切な対応と実例のセミナー概要 米国訴訟における e-Discovery への適切な対応と実例の申込み



開催日時

2008年3月14日(金) 14:00〜16:45|申込み締切 2008年3月14日(金)
会  場 東京コンファレンスセンター・品川 4F コンファレンスルーム 406
東京都港区港南1丁目9-36 アレア品川
品川駅港南口徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

100名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|その他

会員限定で「米国訴訟における e-Discovery への適切な対応と実例」の続きが読めます

米国訴訟における e-Discovery への適切な対応と実例」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「米国訴訟における e-Discovery への適切な対応と実例」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

接続先ネットワークの制限/デバイスの利用禁止 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】 超高速秘密分散ソリューション 「SYMPROBUS Divide API」 【アクモス】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
デバイスやWi-Fiの利用を制限し、エンドポイントからの情報漏洩を防止。
スマートフォン、USBメモリなど様々なデバイスの利用を制限。
Wi-Fi制御、VPN利用の強制機能も搭載。
電子ファイルを解読不能な断片に超高速で分散するクラウドAPIサービス。暗号化とは異なり、断片ファイルが漏えいしても解読は不可能。DR対策や複数人認証にも応用できる。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の特集


 前回は、情報漏洩事件の実態に関して興味深い調査データを紹介した。「自分の会社では漏洩はしていないか…



 中小企業で一概に「情報セキュリティ対策」といっても、どこまでやればいいのか。また、実施していること…



 今日、多くの企業がモバイル端末の活用を進めています。例えば、今や企業向けストレージサービスの代表格…


「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連のセミナー

2時間でわかる次世代エンドポイント対策 【マクニカネットワークス】 締切間近 

開催日 7月25日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、注目が高まっている「エンドポイントセキュリティ」。標的型攻撃だけでなく、WannaCryに代表されるランサムウェアによる個々の端末を狙った攻撃も増えていま…

エンドポイントトレンドセミナー2017 【NECキャピタルソリューション】 締切間近 

開催日 7月27日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

ランサムウェア「WannaCry」が世界中を震撼させた5月。国内でも複数件の被害が報告されました。これを機に、社内のセキュリティ対策の見直しを進めている企業も…

情報セキュリティファンデーション試験対策研修 【IT&ストラテジーコンサルティング】  

開催日 9月12日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 5万3136円(税込)

本研修は、ITプロフェッショナル(もしくは同等の知識をお持ちの方)向けに、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に関する国際規格ISO/IEC 270…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

米国訴訟における e-Discovery への適切な対応と実例」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「米国訴訟における e-Discovery への適切な対応と実例」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50019051


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ