建設業プロジェクト管理機能とSAP(R) Business Oneを連携

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/02/01

建設業プロジェクト管理機能とSAP(R) Business Oneを連携


NECネクサソリューションズ/ユニテック/SAPジャパン


建設業プロジェクト管理機能とSAP(R) Business Oneを連携のセミナー概要 建設業プロジェクト管理機能とSAP(R) Business Oneを連携の申込み



開催日時

2008年2月21日(木) 14:30〜17:00|申込み締切 2008年2月21日(木)
会  場 Walk In Solution Center 中部
愛知県名古屋市中区錦1-17-1(NEC中部ビル)
市営地下鉄東山線・鶴舞線 伏見駅 9番・10番出口より徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|経営者CIO

会員限定で「建設業プロジェクト管理機能とSAP(R) Business Oneを連携」の続きが読めます

建設業プロジェクト管理機能とSAP(R) Business Oneを連携」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「建設業プロジェクト管理機能とSAP(R) Business Oneを連携」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

Excel利用でありがちな製造業での情報システム連携の課題 【インフォアジャパン】 外食業向けクラウド型店舗トータルサービス 「FOOD-LINK R2.5」 【東計電算】 業種・業態ごとの機能をオールインワン「Infor CloudSuite」 【インフォアジャパン】
ERP ERP ERP
製造業なら当たり前 備えておくべき情報プラットフォームの条件 外食産業界に業種特化したパッケージ群からなるASP型ERPパッケージ。各サブシステムを組み合わせることで、低価格でユーザニーズに応えるシステム構築が可能。 データ活用やクラウドの普及を背景に、基幹システムの刷新ニーズが盛り上がっている。どうすれば低コストかつ自社の業務に最適な基幹システムを導入できるのだろうか。

「ERP」関連の特集


 2016年6月30日、日本オラクルは2017年度(2016年7月〜)の事業戦略説明会を開催した。2…



IFRS対応、業務改革、コスト削減、戦略的情報活用。ERP導入の目的は多様。目に見える効果を生む最新…



795億円規模と見込まれる2014年度の国内大規模企業向けERP市場。グローバル展開を行なう企業を中…


「ERP」関連のセミナー

変化し続けるIT時代における IT投資戦略 【アイ・ピー・エス/スカイライト コンサルティング】 締切間近 

開催日 12月14日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

経営者にとって「IT投資は儲かるのか?」は深刻な問題です。 経営者に「IT投資」を訴えることは難しく、理由としてはSI費等の目に見えるコスト以外に、利用者への定…

事例でわかる! ERP導入を成功させるポイント 〜海外展開 編〜 【パシフィックビジネスコンサルティング】  

開催日 10月19日(水),12月14日(水),2月15日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

 近年、グローバル展開を進める企業様では「2層ERPモデル」が採用されるケースが増えています。これは、本社や主要拠点にはSAP ERPやDynamics AXな…

必見!連結決算におけるIFRS導入のポイント 【NECネクサソリューションズ/ビジネストラスト】  

開催日 12月16日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

日本に任意適用が認められたIFRS(国際財務報告基準)について解説します。また、IFRS導入の検討にあたり、よりグローバルな環境・体制に対応していくためのグルー…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

建設業プロジェクト管理機能とSAP(R) Business Oneを連携」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「建設業プロジェクト管理機能とSAP(R) Business Oneを連携」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50018765


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ