Office SharePoint Server で始める文書管理・情報共有

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/01/30

Office SharePoint Server で始める文書管理・情報共有


主催:富士ソフト/共催:マイクロソフト/インディゴ


Office SharePoint Server で始める文書管理・情報共有のセミナー概要 Office SharePoint Server で始める文書管理・情報共有の申込み



開催日時

2008年2月19日(火) 13:30〜16:30|申込み締切 2008年2月18日(月)
会  場 マイクロソフト株式会社 関西支店 9F セミナールーム
大阪府大阪市 福島区 福島 5-6-16 ラグザタワーノースオフィス 9F
JR環状線「福島駅」より徒歩 1分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|全社スタッフ

会員限定で「Office SharePoint Server で始める文書管理・情報共有」の続きが読めます

Office SharePoint Server で始める文書管理・情報共有」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「Office SharePoint Server で始める文書管理・情報共有」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

エンタープライズコンテンツ管理システム Alfresco 【イージフ】 文書管理システム「活文 Contents Lifecycle Manager」 【日立ソリューションズ】 Trinity(トリニティー) 【Zero Divide】
文書管理 文書管理 文書管理
オープンソースによる本格的な文書管理/情報共有ツールであり、CMIS(コンテンツ管理システムの標準規格)に準拠。エンタープライズ規模に対応。 文書の作成、閲覧、保存、廃棄など、文書のライフサイクル全般の作業をパソコンで操作でき、ネットワーク経由でのやり取りを可能にすることで、業務を効率化する。 ●「IBM i」(System i、AS/400)で開発されたソフトウェアのメンバーソースから設計書を自動作成。
●作成以外にも管理/閲覧/編集、システム分析、自動更新までの機能を提供。

「文書管理」関連の特集


e-文書法や公文書管理法、IFRSといった法制度への期待から、市場の伸長が見込まれている「文書管理」…



活用頻度を向上させる便利機能や管理者の負担を軽減する機能が搭載された文書管理ツール。“使われない…”…



今回の「文書管理システム」特集は、基礎のおさらいだけでなく、うまく活用するためのポイント、ナレッジ化…


「文書管理」関連のセミナー

2017年度秋季ロードショー<東京> 【SDLジャパン】  

開催日 10月19日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

弊社取り扱い製品の「SDL Trados Studio」に関する最新情報やトピックスをはじめ、その他様々な情報をご案内させて頂きます。またセッション後には懇親会…

SDL Trados Studio Extra 1 「翻訳品質評価機能」 【SDLジャパン】 締切間近 

開催日 9月28日(木)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

SDL Trados Studio Extraとは、SDL Trados Studioの特殊機能について説明するウェビナーです。第1回は、翻訳品質評価機能につい…

2017年度秋季ロードショー<大阪> 【SDLジャパン】  

開催日 10月17日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

弊社取り扱い製品の「SDL Trados Studio」に関する最新情報やトピックスをはじめ、その他様々な情報をご案内させて頂きます。またセッション後には懇親会…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Office SharePoint Server で始める文書管理・情報共有」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Office SharePoint Server で始める文書管理・情報共有」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50018719


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ