金融サービス向け ユーザーに負担を掛けず認証強化

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/01/16

金融サービス向け ユーザーに負担を掛けず認証強化


日本ヒューレット・パッカード/RSAセキュリティ


金融サービス向け ユーザーに負担を掛けず認証強化のセミナー概要 金融サービス向け ユーザーに負担を掛けず認証強化の申込み



開催日時

2008年2月7日(木) 14:00〜16:00|申込み締切 2008年2月6日(水)
会  場 日本ヒューレット・パッカード株式会社 市ヶ谷本社 2F 204会議室
東京都千代田区五番町7
市ヶ谷駅下車徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用

会員限定で「金融サービス向け ユーザーに負担を掛けず認証強化」の続きが読めます

金融サービス向け ユーザーに負担を掛けず認証強化」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「金融サービス向け ユーザーに負担を掛けず認証強化」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

手間やコストを極力かけず、企業ITの認証環境を強化する 【エントラストジャパン】 多要素認証基盤「IceWall MFA」 【日本ヒューレット・パッカード】 モバイル向け端末認証サービス 「サイバートラスト デバイスID」 【ソフトバンク コマース&サービス】
認証 認証 認証
サイバー攻撃の巧妙化、クラウド利用の拡大などによって、今まで以上に認証の重要度は増している。手間やコストを極力かけず、企業ITの認証環境を強化するための勘所とは? Webアプリやクラウドサービス、リモートからのVDI接続など、さまざまなシステム利用時のログインをアプリ改修なしで多要素認証化できるソフトウェア製品。 私用スマートフォンと会社が貸与/許可した端末の識別を、デバイス証明書を利用することで、難なく実現するサービス。手間をかけずに安全なネットワークを運用できる。

「認証」関連の特集


前回、「オンライン手続きにおけるリスク評価及び電子署名・認証ガイドライン」(案)のポイントを説明し…



 前回は、生体認証の仕組みなどの概要について紹介した。今回は、生体認証を実際に導入・運用する際に気を…



 前回より「SHA-1」廃止問題で、主に開発者が注意すべき事柄について説明していますが、今回はOff…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

金融サービス向け ユーザーに負担を掛けず認証強化」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「金融サービス向け ユーザーに負担を掛けず認証強化」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50018462


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ