Lotus Notes/Dominoの有効利用した内部統制対策

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2008/01/12

Lotus Notes/Dominoの有効利用した内部統制対策


日本アイ・ビー・エム/大塚商会


Lotus Notes/Dominoの有効利用した内部統制対策のセミナー概要 Lotus Notes/Dominoの有効利用した内部統制対策の申込み



開催日時

2008年1月28日(月) 14:00〜17:00|申込み締切 2008年1月25日(金)
会  場 ソフトウェア・コンピテンシー・センター
東京都渋谷区道玄坂1-12 -1 渋谷マークシティウエスト18階
渋谷駅より徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|経営者CIO

会員限定で「Lotus Notes/Dominoの有効利用した内部統制対策」の続きが読めます

Lotus Notes/Dominoの有効利用した内部統制対策」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「Lotus Notes/Dominoの有効利用した内部統制対策」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「人事管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「人事管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「人事管理システム」関連の製品

STAFFBRAIN(人事給与、勤怠管理、ワークフロー) 【電通国際情報サービス】 kaonavi(カオナビ) 【カオナビ】 POSITIVE(タレントマネジメント、人事給与、勤怠管理) 【電通国際情報サービス】
人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム
1000社の導入実績を持つ統合人事パッケージ。
ユーザーニーズに応える柔軟性・拡張性で、ノンカスタマイズ導入が可能。
あらゆる人事データを管理、共有できるクラウド管理ツール。管理した情報をもとに人事戦略の構築や人材マネジメントがスピードアップ。人事業務の効率化も実現。 2000社超の導入実績で培ったノウハウを生かした製品。人事・給与・就業管理に加えて、タレントマネジメントやグローバル人事など広範な機能を網羅した統合HCMパッケージ。

「人事管理システム」関連の特集


自社が求める人材像は? 相性がいいタイプはどんな人?――大手しか使えないような最新の組織論やAI技術…



企業統廃合、組織再編に海外展開…。企業を取り巻く環境変化のスピードに対応するため、最新の人事給与シス…



目的は制度対応にあらず!“メンタルヘルス対策の推進”という本質を捉えて運用体制を構築しなければそれこ…


「人事管理システム」関連のセミナー

【名古屋】通勤交通費の経費削減 年間2000万円コスト削減 【主催:クレオ 共催:無限】  

開催日 7月26日(木),8月28日(火)   開催地 愛知県   参加費 無料

【名古屋】通勤交通費の経費削減方法とアイディア 年間2000万円を超えるコスト削減を実現。ある企業では現在支給している通勤経路を調査した結果、35%の従業員の通…

HR Techのトレンドを上手に活用するための基本戦略 【主催:NTTデータビジネスシステムズ/共催:電通国際情報サービス】  

開催日 8月29日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

「HR Tech」とは“Human Resource × Technology”を意味する造語です。アナリティクス、AI、RPAなどを始めとする様々な最新テクノ…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Lotus Notes/Dominoの有効利用した内部統制対策」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Lotus Notes/Dominoの有効利用した内部統制対策」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50018404


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ