IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2007/12/20

「新世代ERPで経営力を加速する」


NECネクサソリューションズ


「新世代ERPで経営力を加速する」のセミナー概要 「新世代ERPで経営力を加速する」の申込み



開催日時

2008年1月15日(火) 14:30〜17:00|申込み締切 2008年1月15日(火)
会  場 Walk In Solution Center 中部
愛知県名古屋市中区錦1-17-1(NEC中部ビル)
市営地下鉄東山線・鶴舞線 伏見駅 9番・10番出口より徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|経営者CIO

会員限定で「「新世代ERPで経営力を加速する」」の続きが読めます

「新世代ERPで経営力を加速する」」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「「新世代ERPで経営力を加速する」」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

中堅医薬品・化粧品製造業向けERPパッケージ「JIPROS」 【日本電子計算】 グローバル対応ERP Exact Globe Next 【JBAプロセス・イノベーション・コンサルティング】 クラウドERPシステム「NetSuite」 【ネットスイート】
ERP ERP ERP
中堅医薬品・化粧品製造業特化型ERP(販売・生産・原価)パッケージ。 会計/販売/購買/在庫/プロジェクト管理を標準装備し、各業務で必要な機能を網羅しているため、カスタマイズを最小限に抑え、低コスト・短期間での導入が可能なERP。 ERP/財務会計、CRM、Eコマースを含む主要な業務アプリケーションの機能を、統合された1つのクラウドサービスとして提供。

「ERP」関連の特集


日本企業の海外シフトが進む中、基幹システムとなるERPも海外展開を意識した選択が必要に。そこで注意し…



大企業が使うものだったのはもう昔。市場が中小・中堅企業へ移り、低コスト・短期間の導入が可能となったE…



中堅・中小企業でもマッチする製品が整備されてきており、導入が容易になってきているERP。導入を目的に…


「ERP」関連のセミナー

IoT/AI時代に向けて成長企業が注目する次世代ERP 【主催:三菱ケミカルシステム/共催:AJS/協賛:SAPジャパン】 締切間近 

開催日 6月2日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

IoT、ビッグデータ活用、AIやロボットの活用。企業が取り扱うデータは、今“変革の時代”に入っています。IoTの時代に向け、将来企業のシステム像は何か。今回、製…

短サイクル化を実現する生産計画業務とは? 【パナソニック インフォメーションシステムズ/フレクシェ】  

開催日 6月15日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

●生産計画業務でお悩みを抱えていることはございませんか?●近く、基幹システムの入替えをご検討されてはいませんか?●「他社の取り組みや事例」 に関心はありませんか…

スーパーカクテルイノーヴァ販売保守テンプレートご紹介セミナー 【内田洋行】  

開催日 2月17日(金),3月17日(金),4月19日(水),5月18日(木),6月16日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

保守業務にも対応!機械製造/商社の企業様必見!!導入数4000本以上を誇る基幹業務パッケージ「スーパーカクテル」が、ワークフローシステム「intra-mart」…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

「新世代ERPで経営力を加速する」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「「新世代ERPで経営力を加速する」」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50018184


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ