業務の可視化、内部統制の強化を支援するワークフロー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2007/12/18

業務の可視化、内部統制の強化を支援するワークフロー


日立製作所


業務の可視化、内部統制の強化を支援するワークフローのセミナー概要 業務の可視化、内部統制の強化を支援するワークフローの申込み



開催日時

2008年1月18日(金)|申込み締切 2008年1月16日(水)
会  場 品川イーストワンタワー13Fハーモニアス・コンピテンス・センタ
東京都港区港南2丁目16番1号
JR品川駅・中央改札口より徒歩約4分、京浜急行品川駅・高輪口より徒歩約5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

15名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括

会員限定で「業務の可視化、内部統制の強化を支援するワークフロー」の続きが読めます

業務の可視化、内部統制の強化を支援するワークフロー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「業務の可視化、内部統制の強化を支援するワークフロー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ 【アドビ システムズ】 必要なのはWebブラウザとメールだけ、業務プロセスを一気通貫するデジタル化術 【アドビ システムズ】 紙とデジタルの利便性を両立する電子サイン、堀潤が注目するデジタル変革の一歩 【アドビ システムズ】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー
「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ 必須はWebブラウザとメール 業務を一気通貫するデジタル化術 紙とデジタルの利便性を両立する電子サイン、堀潤が注目するデジタル変革の一歩

「ワークフロー」関連の特集


利用端末としてスマホが増加した同市場。パッケージの費用面での優位性を強化しつつ、個別要件への対応も求…



 初めまして。ニュートン・コンサルティング株式会社の高橋です。●最近、所属業界団体や取引先からBCP…



2015年度は、70億円の市場規模だったワークフロー。ERPとの連携を図り占有率25.7%を獲得した…


「ワークフロー」関連のセミナー

Webセミナー「業務のペーパレス化による導入効果」 【アシストマイクロ】  

開催日 7月3日(月),7月24日(月),8月7日(月),8月21日(月)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

業務のワークフロー化を検討するとき、まずはじめに思い浮かぶのは紙の申請書類などで運用している業務ではないでしょうか。このような業務をデジタルベースでの運用に切り…

簡単!ワークフロー 『 X-point 』 操作体験セミナー 【ディーアイエスソリューション/エイトレッド】  

開催日 9月8日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

業務効率化(テレワーク)ができる業界シェアNo.1(※1)のワークフローを体験してみませんか? 説明を聞きながら、1人1台のパソコンを操作するので使いやすさを実…

使いやすさで選ばれるワークフロー 【インフォテック】  

開催日 8月18日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

「紙運用の申請業務を効率化したい」「ワークフローシステムっていろいろあるけど、自分たちにピッタリ合う製品はどれ?」とお悩みの方、必見!成功するワークフロー選定の…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

業務の可視化、内部統制の強化を支援するワークフロー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「業務の可視化、内部統制の強化を支援するワークフロー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50018151


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ