IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2007/11/16

「成長企業の見える化戦略」


日本コンピューター・システム/日本電気


「成長企業の見える化戦略」のセミナー概要 「成長企業の見える化戦略」の申込み



開催日時

2007年11月28日(水) 13:30〜17:00|申込み締切 2007年11月26日(月)
会  場 NEC関西ビル2F ブロードバンドソリューションセンターセミナールーム
大阪府大阪市中央区城見1-4-24
・JR環状線「大阪城公園駅」より徒歩5分
・JR大阪環状線・東西線「京橋駅」より徒歩5分
・京阪電鉄「京橋駅」片町口出口より徒歩7分
・地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」4番出口より徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

60名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用
参加者特典
伊藤一彦氏の著書「バランス・スコアカードの創り方」

会員限定で「「成長企業の見える化戦略」」の続きが読めます

「成長企業の見える化戦略」」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「「成長企業の見える化戦略」」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

経営基盤ソリューション 『 SuperStream-NX 』 【スーパーストリーム】 多様化するクラウドERP――その複雑化を避けるための「7つのヒント」 【SAPジャパン】 中堅医薬品・化粧品製造業向けERPパッケージ「JIPROS」 【日本電子計算】
ERP ERP ERP
◎会計:完全Web対応の優れた操作性 / 日本の法制度に迅速に対応/多言語・多通貨によるグローバル対応
◎人事給与:高度なタレント管理、人材の適性配置・育成を実現
多様化するクラウドERP――その複雑化を避けるための「7つのヒント」 中堅医薬品・化粧品製造業特化型ERP(販売・生産・原価)パッケージ。

「ERP」関連の特集


ERP(Enterprise Resource Planning)は大企業での導入が一段落したが、中…



795億円規模と見込まれる2014年度の国内大規模企業向けERP市場。グローバル展開を行なう企業を中…



中堅・中小企業でもマッチする製品が整備されてきており、導入が容易になってきているERP。導入を目的に…


「ERP」関連のセミナー

「働き方改革」に対するクラウドERPのアプローチ 【シナプスイノベーション】  

開催日 6月8日(金)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

長時間労働是正をはじめとする「働き方改革」に積極的な動きを見せる企業が増えてきました。働き方改革を進めるプロセスにおいてもたらされる、意思決定の迅速化、生産性向…

基幹業務ERPパッケージ スーパーカクテルシリーズ ご紹介 【内田洋行】  

開催日 2月23日(金),6月12日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

業種特化型基幹システムはスーパーカクテルシリーズ!!内田洋行の持つオリジナルERPパッケージ「スーパーカクテルシリーズ」はお蔭様で本年21年目を迎えました。本パ…

Biz∫SCAW製番管理システム製品説明会 【大阪】 【エヌ・ティ・ティ・データ関西】  

開催日 5月10日(木),6月14日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

 業務効率化を進める上で業種業態を問わず、業務の統合マネジメントは重要なテーマとなっています。受注生産・個別受注生産形態をベースとしている「Biz∫SCAW製番…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

「成長企業の見える化戦略」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「「成長企業の見える化戦略」」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50017831


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ