情報漏えいのリスクから如何にして企業を守るのか?

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > DLP > DLPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中国・四国 > 島根県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2007/10/23

情報漏えいのリスクから如何にして企業を守るのか?


マカフィー


情報漏えいのリスクから如何にして企業を守るのか?のセミナー概要 情報漏えいのリスクから如何にして企業を守るのか?のプログラム 情報漏えいのリスクから如何にして企業を守るのか?の申込み



開催日時

2007年11月8日(木) 13:30〜16:30|申込み締切 2007年11月7日(水)
会  場 くにびきメッセ 〜島根県立産業交流会館〜 401会議室
島根県松江市学園南1丁目2番1号
JR松江駅より徒歩7分
JR松江駅よりバスで3分「松江駅・メッセ方面」行き「くにびきメッセ前」下車

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|ネットワークの設計・運用

会員限定で「情報漏えいのリスクから如何にして企業を守るのか?」の続きが読めます

情報漏えいのリスクから如何にして企業を守るのか?」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「情報漏えいのリスクから如何にして企業を守るのか?」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「DLP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「DLP」関連情報をランダムに表示しています。

「DLP」関連の製品

約60%のセキュリティ担当者がデータ侵害を経験、今重視すべき要件は何か? 【マカフィー】 Obbligato 持ち出し制御ソリューション 【NEC】 ALSI 情報漏洩対策シリーズ InterSafe ILP 【アルプス システム インテグレーション】
DLP DLP DLP
約60%のセキュリティ担当者がデータ侵害を経験、今重視すべき要件は何か? 共有サーバ上の機密データのみ持ち出し(印刷、コピー、メール添付など)を禁止し、機密でない通常データは、いつも通り持ち出し可能で利便性を確保。サービス利用も可能。 「ファイル暗号化」、「デバイス制御」、「ワークフロー機能」「セキュリティUSBメモリ作成」までトータルな情報漏洩対策を提供。

「DLP」関連の特集


 これまで、情報漏洩対策の本質として ●機密情報の存在場所の特定・検出 ●機密情報の利用状況の把握 …



情報漏えい対策において、従業員による内部不正を無視することはできない。重要度の高い情報が流出する可能…



故意か否かに関わらず頻繁に発生している内部からの情報漏洩。情報漏洩メカニズムを学びながら、企業での具…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

情報漏えいのリスクから如何にして企業を守るのか?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「情報漏えいのリスクから如何にして企業を守るのか?」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50017456


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > DLP > DLPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ