J2EEシステム開発における標準化のアプローチ 事例紹介セミナー

IT・IT製品TOP > 開発 > 開発言語 > 開発言語のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2007/10/20

J2EEシステム開発における標準化のアプローチ 事例紹介セミナー


アークシステム


J2EEシステム開発における標準化のアプローチ 事例紹介セミナーのセミナー概要 J2EEシステム開発における標準化のアプローチ 事例紹介セミナーのプログラム J2EEシステム開発における標準化のアプローチ 事例紹介セミナーの申込み



開催日時

2007年11月28日(水) 15:00〜18:00|申込み締切 2007年11月28日(水)
会  場 JJK会館
東京都中央区築地4-1-14
地下鉄各線「東銀座」駅より徒歩3分、「築地市場」駅より徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|プログラマ


セミナー概要

品質/生産性/保守性向上、スキル育成、レガシー技術転用を実現


MVC モデルやオブジェクト指向を貫いてシステム設計をすることは、非常に高度なスキルを必要とします。開発プログラムの品質を均一化し、プロジェクトの生産性、開発後のメンテナンス性を高めるためにも、フレームワーク導入なども含めた「標準化」は、プロジェクト成功のために必要不可欠な状況となっています。

「標準化」のアプローチを通じて、開発プロジェクトを成功裡に導くための秘訣とは何でしょうか。

当セミナーでは、"システム開発に有用なシカケの実装" 、"アーキテクチャ選定からプロジェクト推進"、"人材の育成" など、様々な取り組みとノウハウを「実際の事例」としてお届けします。

皆様のご参加を心からお待ち申し上げます。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

【事例1:日立建機ロジテック様】J2EEオブジェクト指向開発による物流基幹系システム開発推進の勘どころ

講師 田中 良浩
アークシステム

【事例2:ソニー・ミュージックアクシス様】開発環境やフレームワーク活用による標準化の効果とめざすべき姿

講師 黒住 幸光
アークシステム

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社アークシステム
住 所 : 東京都中央区日本橋兜町8-8 中島ビル6F
TEL : 03-3666-8140
FAX : 03-2666-8143
e-mail : j2ee_seminar@arksystems.co.jp
URL : http://www.arksystems.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50017425


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発言語 > 開発言語のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ