クレジット情報保護の国際基準、「PCI DSS」への対応策とは?

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2007/10/12

クレジット情報保護の国際基準、「PCI DSS」への対応策とは?


日本HP/日本オフィス・システム/日商エレクトロニクス


クレジット情報保護の国際基準、「PCI DSS」への対応策とは?のセミナー概要 クレジット情報保護の国際基準、「PCI DSS」への対応策とは?の申込み



開催日時

2007年11月7日(水) 14:00〜16:50|申込み締切 2007年11月6日(火)
会  場 日本ヒューレット・パッカード株式会社 市ヶ谷本社
東京都千代田区五番町7番地
市ヶ谷駅より徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|その他

会員限定で「クレジット情報保護の国際基準、「PCI DSS」への対応策とは?」の続きが読めます

クレジット情報保護の国際基準、「PCI DSS」への対応策とは?」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「クレジット情報保護の国際基準、「PCI DSS」への対応策とは?」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

超高速秘密分散ソリューション 「SYMPROBUS Divide API」 【アクモス】 接続先ネットワークの制限/デバイスの利用禁止 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
電子ファイルを解読不能な断片に超高速で分散するクラウドAPIサービス。暗号化とは異なり、断片ファイルが漏えいしても解読は不可能。DR対策や複数人認証にも応用できる。 デバイスやWi-Fiの利用を制限し、エンドポイントからの情報漏洩を防止。
スマートフォン、USBメモリなど様々なデバイスの利用を制限。
Wi-Fi制御、VPN利用の強制機能も搭載。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の特集


 今回は、中小企業でも起こり得るセキュリティインシデントの例を挙げながら、情報セキュリティ対策のポイ…



 2015年にTrustWaveが発表した調査レポート『2015 Trustwave Global …



 前回説明した情報利用機能を念頭に、想定される脅威群を、媒体利用、ユーザ操作、宅内、ネット経由など、…


「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連のセミナー

プライバシーマーク内部監査員養成講座 【ハピネックス】  

開催日 8月29日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 2万1600円(税込)

内部監査はJISQ15001要求事項によって実施が義務付けられています。内部監査はJISQ15001の要求するPMS(Personal information …

エンドポイントトレンドセミナー2017 【NECキャピタルソリューション】 締切間近 

開催日 7月27日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

ランサムウェア「WannaCry」が世界中を震撼させた5月。国内でも複数件の被害が報告されました。これを機に、社内のセキュリティ対策の見直しを進めている企業も…

ワークスタイル改革 × セキュリティの勘所 【<主催>アシスト/<共催>PwCコンサルティング/電算システム】 締切間近 

開催日 7月28日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

プレミアムフライデーにあたる月末の7月28日に、ユーザ企業とベンダー企業のプロフェッショナルによるワークスタイル改革セミナーを開催します。業務の効率改善による生…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

クレジット情報保護の国際基準、「PCI DSS」への対応策とは?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「クレジット情報保護の国際基準、「PCI DSS」への対応策とは?」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50017253


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ