IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2007/08/30

Microsoft Office SharePoint Conference (名古屋)


マイクロソフト

Microsoft Office SharePoint Conference (名古屋)のセミナー概要 Microsoft Office SharePoint Conference (名古屋)のプログラム Microsoft Office SharePoint Conference (名古屋)の申込み



開催日時

2007年10月26日(金) 13:00〜18:00|申込み締切 2007年10月25日(木)
会  場 マイクロソフト株式会社 中部支店
愛知県名古屋市西区牛島町 6 丁目 1 番 名古屋ルーセントタワー 21 F
名古屋ルーセントタワーの地下2階は、駅へ続く地下道と直結しています。
(利用可能駅)地下鉄東山線・桜通線名古屋駅/JR名古屋駅/名鉄名古屋駅/近鉄名古屋駅/名古屋臨海高速鉄道名古屋駅

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用


セミナー概要

Microsoft Office SharePoint Server 2007 を基盤に、情報活用、ワークフロー、文書管理、
企業情報の新しいあり方をご提案いたします。
 
日常的に利用する情報共有環境を、操作性や利便性はそのままにコンプライアンスにも対応可能な文書管理や業務プロセス ワークフローまで発展させることで、1人ひとりの生産性向上と組織レベルの統制の両立が可能です。Microsoft Office SharePoint Server 2007 が実現する、社員力を最大限に引き出し、組織の力にする統合情報基盤の全貌を 【Microsoft Office SharePoint Conference】 でご紹介いたします。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2007/10/26
13:00〜13:30

受付

2007/10/26
13:30〜13:40

オープニング

ご挨拶
2007/10/26
13:40〜14:25

Session 1:「探す」「使う」「共有する」「管理する」を刷新する情報活用グレードアップのご提案

情報量の爆発的な増加にともない、ホワイト カラーは 1 日の業務の約 30%を必要な情報を探すためだけに費やしていると言われている今日、適切な情報の迅速な取得は効率的な仕事の第一歩と言えます。一方、ホワイト カラーの本来の目的は情報を探し出すことではなく、探し出した情報から期待される結果を出すこと。本来の目的で最良の結果を得るためには、探すための 30%の労力と活用するための 70%の労力の両者での効率化が必要です。本セッションでは、情報の管理性とセキュリティを遵守しながら、現場の毎日の業務で繰り返される情報検索と活用を効率化する情報活用グレードアップのご提案をいたします。
2007/10/26
14:40〜15:25

Session 2:現場業務とガバナンスの両立 コンプライアンス時代の新しいワークフローの提案

企業の現場で日々遂行されるさまざまな業務。その業務プロセスをシステム化する「ワークフロー」が「コンプライアンスを目的とした業務フローの可視化」を背景に近年再び注目を集めています。しかしながら、管理目的だけのワークフローの導入は、いたずらに現場業務の効率を阻害してしまう懸念もあります。一方、現場主導の自由なワークフローの作成はガバナンス上のリスクとなってしまいます。本セッションでは、経営が求めるガバナンス強化に加え、現場が求める融通性を両立するこれまでにないワークフローをご提案いたします。
2007/10/26
15:40〜16:25

Session 3:コンプライアンスに向けた文書管理の実現

会社法や金融商品取引法等にともない、今日の企業にはコンプライアンスを確実に実現するための組織的なしくみ、いわゆる内部統制システムの構築が求められています。本セッションでは、「内部統制の評価プロセスと監査対応において必要とされる文書管理システム」 および 「財務報告や契約管理、品質管理といったプロセスにおいて業務の適格性を保証するための文書管理システム」をどう実現するかについて説明します。また、かつては限られた用途で一部の担当者にのみ使われていることが多かった文書管理システムを、効率的・効果的かつ迅速に企業内のさまざまな用途においてさまざまな人にご使用いただくためのエッセンスを併せてお伝えします。
2007/10/26
16:40〜17:25

Session 4:マイクロソフト社内事例:個人情報の適切な管理と運用、SharePoint による業務プロセス構築の実例

マイクロソフトにおける個人情報管理について、マイクロソフト株式会社 情報管理個人情報保護事務局長より、実例を通してご紹介いたします。本セッションでは、個人情報管理について、法令およびプライバシー マークの観点からの要件とこれに対するマイクロソフトの取り組みを、実際にマイクロソフト社内で導入されている個人情報管理システムのご説明とデモンストレーションを交えてご説明いたします。
2007/10/26
17:25〜17:40

クロージング

統合情報基盤を実現するマイクロソフトのインフォメーション ワーカー製品群

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


マイクロソフト株式会社
TEL : 0120-410-693
e-mail : moss@event-information.jp


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50016635


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ