アシスト■初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産情報管理

IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2007/08/23

アシスト■初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産情報管理


アシスト 西日本支社


アシスト■初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産情報管理のセミナー概要 アシスト■初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産情報管理の申込み



開催日時

2007年11月28日(水) 15:00〜17:00|申込み締切 2007年11月22日(木)
会  場 梅田センタービル28階 株式会社アシストセミナールーム
大阪府大阪市北区中崎西2-4-12
阪急/阪神/地下鉄 梅田駅より徒歩7分
または
JR大阪駅より徒歩10分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|経営者CIO

会員限定で「アシスト■初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産情報管理」の続きが読めます

アシスト■初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産情報管理」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「アシスト■初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産情報管理」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

仮想化インフラの一元管理を支援する「Red Hat Satellite」 【サイオステクノロジー株式会社】 Microsoftが教える、理想のクライアント環境を実現する12の条件 【日本マイクロソフト】 NRIの運用ノウハウを凝縮した運用管理ツール「Senju Family」 【野村総合研究所】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
「クラウド指向」の影と希望 運用管理とセキュリティ対策を考える Microsoftが教える、理想のクライアント環境を実現する12の条件 NRIの運用ノウハウを凝縮!ITサービスマネジメント推進の手順書

「統合運用管理」関連の特集


システムが勝手に判断し、リソースをコントロールする。90年代末に提唱された自律運用はどこまで進んだか…



1310億円規模と見込まれる2014年度の国内統合運用管理ツール市場。早期からオープン化に対応し、シ…



話題のITILをサポートできる、統合運用管理ツール。ITILとの関連性を3分で押さえましょう!


「統合運用管理」関連のセミナー

JP1ジョブ管理製品の最適な導入設計! 【主催:アシスト】 締切間近 

開催日 12月6日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

〜アシスト技術が導入設計フェーズで押さえるポイントを惜しみなく公開〜JP1は非常に多くの機能をもっているがゆえに、パラメータ設計にある程度の経験やノウハウが必要…

ジョブ管理製品のマイグレーションへの第1歩! 【主催:アシスト】 締切間近 

開催日 12月6日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

〜他社ジョブ管理製品からJP1への乗り換えの検討から構築までの具体的な手法をご紹介〜現在お使いのジョブ管理製品でお悩みや課題、要望をお持ちではないでしょうか。本…

【開発者への個別相談可!】JP1/AJS3活用セミナー 【日立インフォメーションアカデミー】  

開催日 12月16日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

業務システムに関して、こんなお悩みやご要望はありませんか?●多様化する業務を自動化し、担当者の負担を軽減したい●ジョブ運用の問題や課題を解決したい●ジョブの追加…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

アシスト■初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産情報管理」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「アシスト■初めてのJP1 一歩先ゆくIT資産情報管理」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50016589


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ