IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2007/08/22

監査れポータル紹介セミナー


アシスト


監査れポータル紹介セミナーのセミナー概要 監査れポータル紹介セミナーのプログラム 監査れポータル紹介セミナーの申込み



開催日時

2007年11月22日(木) 14:00〜16:45|申込み締切 2007年11月21日(水)
会  場 アシスト本社セミナールーム
東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷東急ビル

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|その他

会員限定で「監査れポータル紹介セミナー」の続きが読めます

監査れポータル紹介セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「監査れポータル紹介セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

接続先ネットワークの制限/デバイスの利用禁止 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】 超高速秘密分散ソリューション 「SYMPROBUS Divide API」 【アクモス】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
デバイスやWi-Fiの利用を制限し、エンドポイントからの情報漏洩を防止。
スマートフォン、USBメモリなど様々なデバイスの利用を制限。
Wi-Fi制御、VPN利用の強制機能も搭載。
電子ファイルを解読不能な断片に超高速で分散するクラウドAPIサービス。暗号化とは異なり、断片ファイルが漏えいしても解読は不可能。DR対策や複数人認証にも応用できる。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の特集


 90年代後半、パソコンの普及をみて「パソコンはもはや家電である」と感じたものだ。あれから十数年、「…



 前回までは、TRMで提供している技術要件の内容について述べた。今回は、TRMの活用と技術戦略につい…



 前回は、ウェブサイトの脆弱性の現状から、安全なウェブサイト作りに関するIPAの取り組みを紹介した。…


「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連のセミナー

辻伸弘氏が語る 最新のサイバー攻撃事情 【日立ソリューションズ】 注目 

開催日 9月12日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、様々な企業・団体がマルウェアによる被害を受けており、その数は後を絶ちません。特に最近は、ランサムウェアが世界中で猛威を振るっています。高度化・巧妙化したマ…

企業活動を止めないためのランサムウェア対策とは 【富士通エンジニアリングテクノロジーズ】  

開催日 9月6日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

今年5月に世界規模で大流行したランサムウェア"WannaCry" に続き、6月には、OS領域を攻撃するランサムウェア"Petya / GoldenEye"が流行…

これからのエンドポイントセキュリティ選定支援セミナー 【マクニカネットワークス】  

開催日 10月2日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

サイバー攻撃対策として、近年注目を集めるエンドポイントセキュリティ対策ですが、各社から様々なタイプの製品が提供されており、製品の選定が非常に難しくなってきていま…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

監査れポータル紹介セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「監査れポータル紹介セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50016573


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ