マイグレーションセミナー(ADABAS/NATURALの移行)

IT・IT製品TOP > サーバー > メインフレーム > メインフレームのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2007/08/25

マイグレーションセミナー(ADABAS/NATURALの移行)


キヤノンシステムソリューションズ

マイグレーションセミナー(ADABAS/NATURALの移行)のセミナー概要 マイグレーションセミナー(ADABAS/NATURALの移行)の申込み



開催日時

2007年9月26日(水) 14:30〜16:30|申込み締切 2007年9月21日(金)
会  場 センチュリー三田ビル 10F 会議室
東京都港区三田3-11-34

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括


セミナー概要

★セミナー概要
業務の効率化やスピードアップを目的として汎用機などで構築されてきたレガシーシステムは、制度変更や業務見直しによる部分的な再構築やオープン化を進めてきた結果、新技術への対応が困難になっています。そのため、経営戦略を迅速に実現できる低コストで柔軟なIT基盤の構築を目的としたレガシーシステムの刷新(マイグレーション)が注目されています。つまり、レガシーマイグレーションとは、現在のIT不良資産を減らし今後発生させないための仕組み作りを行うことと言えます。
弊社のマイグレーションの特長は、豊富な技術と経験によりお客様のニーズに合せた変換ツールのカスタマイズを行い、ツールによる変換を最大限に活用し、手修正による品質劣化とテスト工数の削減を狙っています。

 今回、メインフレームでお使いのADABAS/NATURALをオープン系のCOBOL/ORACLEへ変換した事例と変換ツールのご紹介をいたします。 また弊社マイグレーションのサービスと費用の考え方をご説明いたします。

【プログラム】
14:30〜14:35 ご挨拶
14:35〜15:20 ADABAS/NATURALマイグレーションの事例と変換方式
           ADABAS/NATURALのサポートの停止にともないADABAS/NATURALから他の言語、DBへの移行を
          検討されているお客様が増えています。
           弊社でも、このような状況から自社製の変換ツールの開発を行い、既に事例も出てきております。 
           これら事例と変換ツールでできること、現時点ではできないことを含めてご紹介をいたします。
15:30〜16:10  マイグレーションサービスメニューと費用の考え方
           マイグレーションをSIとして資産棚卸しから本番切替までサービスをしておりますが、それぞれ 
           の工程での費用の考え方とサービスメニューをご紹介いたします。
16:10〜16:30 質疑応答

★お知らせ
10/23(火)、11/27(火)にも、同様のセミナーを開催予定しています。
詳細は、10月初旬にキヤノンシステムソリューションズ株式会社のサイトにて公開予定です。



詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


キヤノンシステムソリューションズ株式会社
住 所 : 東京都港区三田3-11-28
TEL : 03-5730-7115
e-mail : migra-info@canon-sol.co.jp
URL : http://www.canon-sol.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50016556


IT・IT製品TOP > サーバー > メインフレーム > メインフレームのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ